株価予想

6701 日本電気

6701日本電気のチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 上昇
予想高値
4,200
予想安値
4,000

6701 日本電気の投資戦略

6701 日本電気の株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、押し目買いゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

6701 日本電気のテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

6701 日本電気の関連ニュース

  • 2019/06/05 15:50
    【注目銘柄】次世代RPAをグローバルに販売開始
    NECは、2019年6月5日、WorkFusion社と提携し、AI搭載のRPAソフトウェア「WorkFusion Smart Process Automation」の販売を開始すると発表した。販売開始は2019年6月から。日本、米国、アジア・パシフィックなどグローバルに販売する。

    AI搭載のRPAソフトウェア「WorkFusion Smart Process Automation」は、人とロボットが担う業務プロセスを遂行する過程で、人が判断・修正した内容をロボットが自動的かつ継続的に学習することで、ロボットが業務遂行できる範囲が広がり、業務の効率化を進めることができる。従来型のRPAでは対応が難しかった人的判断が必要な業務を含めて自己学習する次世代RPAとしている。

    NECの株価は120円高の3975円で推移している。
  • 2019/06/05 10:43
    【注目銘柄】楽天とNEC、クラウド技術を使って5G基地局向けのアンテナを共同開発
    楽天とNECはクラウド技術を使って5G基地局向けのアンテナを共同開発し、2024年度までに全国1万6000カ所の基地局を整備する。楽天は仮想化技術で4G向け機器を5G向けに転用することで、1基地局あたりのコストを他社の1000万円より安い820万円程度とする。

    NECは従来比約2倍の放熱性能技術を開発しており、多素子アンテナを搭載した無線ユニットの体積を2分の1に小型化することを可能としている。楽天との基地局整備は事業費が数百億円規模だが、他社の採用にも期待。
  • 2019/05/27 14:09
    【注目銘柄】最新AIを活用した創薬事業に本格参入 株価も上昇
    NECは、2019年5月27日、最新AI技術群「NEC the WISE」を活用した創薬事業に本格参入すると発表した。がんなどの先進的免疫療法に特化する。第1弾は、欧米でパートナーのトランスジーンと頭頸部がんと卵巣がん向けの個別化ネオアンチゲンワクチンの臨床試験を開始。2019年4月に米国FDAから許可を取得。また、イギリスとフランスで申請中としている。

    NECは最先端のAIを創薬分野に活用し、創薬事業の事業価値を2025年に3000億円まで高めることを目指す。

    NECの株価は130円高の4120円で推移している。
  • 2019/05/27 10:16
    【注目銘柄】米国がファーウェイの基地局の使用停止を韓国に要請
    NECは年初来高値を更新し、2015年12月以来の4000円のせを達成した。米国がファーウェイの基地局の使用停止を韓国に要請したことが材料視されているようだ。韓国3位のLGユープラスが名指しされており、他の大手はノキアやサムスン電子の基地局を使用している。LGユープラスにとっては打撃となるが、NEC・サムスン連合の受注も期待出来よう。ファーウェイ外しが激化して以来、実際に乗り換えた例はノキア採用の1社を確認している。ファーウェイが5G通信設備で契約してるのは、世界で30社と見られ、1社でも乗り換えると大きなニュースになる。
  • 2019/05/09 18:47
    【注目銘柄】インドでスマートシティプロジェクトを受注
    NECは、インドでスマートシティプロジェクトを受注した。200か所以上の交差点に1200台の高解像度カメラを設置し、映像をAIで分析することでナンバープレートの自動認識や信号違反の検知を行い、違反者を発見する交通監視システムを構築する。また、市中監視システムは、リアルタイム顔認証システムを導入し、不審者や特定人物を発見する。

    NECの株価は120円安の3770円で推移している。
  • 2019/04/27 14:36
    【決算】構造改革費用などが減少し、88.1%の増益を計画
    NECの2019年3月期営業利益は8.4%減の584億円だった。3000名の人員削減を実施するなど構造改革費用の計上が影響した。

    また、顔認証システムなどの生体認証技術とデジタルホスピタル実現や食品ロス・廃棄の解決に向けたAI(人工知能)活用を推進。政府・地方・民間の全ての手続きの電子化を実現するデジタルガバメント施策の拡大のため、19年2月にデンマークのケーエムディHDを買収した。

    2020年3月期営業利益は88.1%増の1100億円を計画する。事業構造改革費用などが減少し、増益を計画する。

    NECの株価は30円高の3745円で推移している。
  • 2019/04/25 09:00
    【注目銘柄】オンラインで本人確認サービスを開始
    NECは、2019年4月24日、銀行証券やフィンテック事業者向けに、利用者の口座開設や住所変更時に必要となる本人確認をオンライン上で実現する本人確認サービス「Digital KYC」を開始すると発表した。

    第1弾は、本人の顔と本人特定書類の顔画像を照合するソフトウェアキット「Digital KYC SDK」の販売を開始。世界No1の認証精度を持つ顔認証技術を活用。スマートフォン向けアプリの簡単な操作で、オンライン上で本人確認する。LINEの「LINEペイ かんたん本人確認」に選考採用され、5月初旬から利用開始となる。

    NECの株価は45円安の3715円で推移している。
  • 2019/04/24 15:31
    【上方修正】売上好調で通期営業利益を16%上方修正
    NECは、通期営業利益を500億円から580億円と16%上方修正した。システムプラットフォーム事業、エンタープライズ事業、ネットワークサービス事業などで想定を上回る売上増となった。

    NECの株価は45円安の3715円で推移している。
  • 2019/01/30 18:01
    【決算】4-12月期営業利益は16.9%増の166億円、四半期利益は56.5%減の76億円
  • 2018/12/27 17:46
    【注目銘柄】デンマーク最大手のIT企業であるKMD社の持株会社であるKMD Holding社の全株式を取得。取得額は約1360億円
  • 2018/10/30 16:53
    【決算】中間期営業利益は90.1%増の138億円。税引き前利益は29.3%減の217億円
  • 2018/08/03 17:46
    【注目銘柄】リチウムイオン電池事業を譲渡
  • 2018/07/31 18:09
    【決算】4-6月期営業利益は▲107億円

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 64.66 RCI 9日 86.67
13日 65.93
ボリンジャーバンド +2σ 4173.34
-2σ 3638.7
ストキャススロー S%D 63.72
%D 75.24
ストキャスファースト %K 84.38
%D 75.24
ボリュームレシオ 14日 38.03
移動平均乖離率 25日 3.31 サイコロジカル 12日 50

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

株価予想

この銘柄の株価は

上がる 下がる

予想株価

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方