株価予想

8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ

2023年1月30日 株価
始値
974
高値
981
安値
968
終値
980
出来高
77,061,300
8306三菱UFJフィナンシャル・グループのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 上昇
予想高値
1,000
予想安値
910
みんなの予想
上がる
88.9%
下がる
11.1%
平均予想株価
1,122円

この銘柄の株価は

上がる 下がる
予想株価

8306 三菱UFJフィナンシャル・グループの投資戦略

8306 三菱UFJフィナンシャル・グループの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、押し目買いゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

8306 三菱UFJフィナンシャル・グループの関連ニュース

  • 2022/12/26 11:38
    インドネシアの有力なフィンテック企業であるアクラクに265億円出資
    三菱UFJ銀行はインドネシアの有力なフィンテック企業であるアクラクに265億円出資する。出資比率は10%程度となる。アクラクには中国のフィンテック企業アント・グループやタイのサイアム商業銀行も出資しており、企業価値を15億ドル前後と評価しているようだ。アクラクはデジタル技術を使った後払い決済を手掛けており、登録者は約3000万人で、21年度の売上高は約6億ドルとなっている。初めての利用者でも、申し込みから審査、承認までの手続きが10~20分程度で完結する。

    インドネシアでは銀行口座の普及率が6割程度、クレジットカードの普及率も10%程度で、利用する層としてはクレジットカードを持たず、手数料無料の分割払いを希望する人が想定されている。インターネットの普及率やEC売上高が大きく伸びており、後払い決済の伸びる余地は大きい。バンク・オブ・アメリカは、2025年には後払い決済市場の規模が9500億ドル(約128兆円)近くに上ると試算している。
  • 2022/11/14 16:42
    【自社株買い】発行済み株式総数2.4%(3億株) 1500億円 22年12月2日~23年1月31日
  • 2022/11/14 16:41
    【決算】23年3月期Q2の純利益は70.4%減の2310億円
  • 2022/08/02 16:47
    【決算】23年3月期純利益は70.3%減の1136億円
  • 2022/07/01 06:58
    【注目銘柄】野村HDのタイ連結子会社であるCNSを買収
    三菱UFJフィナンシャル・グループは、2022年6月30日、連結子会社であるタイのアユタヤ銀行が野村ホールディングスのタイ連結子会社であるCNSの株式99.1%を取得すると発表した。2022年中をめどに他の株主が保有する株式も取得し、100%を取得する予定としている。取得額は約212億円。

    三菱UJFフィナンシャルグループの株価は1.62%安の729.4円で推移している。
  • 2022/05/16 16:44
    【決算】22年3月期の純利益は1兆1308億円 23年3月期は1兆円を目標
  • 2022/05/16 16:42
    【自社株買い】発行済み株式総数4.7%(6億株) 3000億円 5月17日~11月11日
  • 2022/02/02 16:20
    【決算】4-12月の純利益は76.3%増 株式等関係損益やモルガンの好調などが寄与
    三菱UFJフィナンシャルグループの2022年3月期第3四半期(4-12月)の純利益は76.3%増の1兆703億円となった。通期は1兆500億円を計画している。

    株式等関係損益が株式市場の堅調で前年の727億円から1948億円に増加。持分法による投資損益がモルガン・スタンレーの増益で前年の2356億円から3245億円に増加したことなどが寄与した。

    三菱UFJフィナンシャルグループの株価は2.92%高の719円で推移している。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 65 RCI 9日 83.33
13日 36.26
ボリンジャーバンド +2σ 1023.11
-2σ 656.93
ストキャススロー S%D 64.66
%D 63.19
ストキャスファースト %K 100
%D 63.19
ボリュームレシオ 14日 62.56
移動平均乖離率 25日 5.8 サイコロジカル 12日 58.33

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

株式情報更新 (1月30日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方