株テーマ:IoT IoT活用の関連銘柄

日立製作所は顧客の設備をインターネットにつないで集めたデータを分析し、コスト削減などを展開する「ルマーダ」が好調。NTTデータはIoTクラウドサービス「アイクアトロ」を展開。企業のサプライチェーンや業務プロセスの情報共有などから業務最適化や生産ん活動の高度化、コスト削減に貢献する。ファナックは工作機械や産業用ロボットを制御する「フィールドシステム」、コマツは油圧ショベルなどの建機を管理する「ランドログ」を展開する。

三井物産は、米GEと鉱山運営でシステムを共同開発。NTTドコモは、米GEとインフラの遠隔管理。NECは、製造業向け生産向上システム。トプコンは、農場向け総合管理システム。日本電産は、日本IBMと早期異常検知や要因分析効率化システム。アルプス電気は日本IBMと提携し、生産性向上やインフラ監視サービスへのIoT活用が広がってきた。

IoT(モノのインターネット)とは、様々な物体(モノ)に通信機能を持たせ、インターネットに接続したり相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行うこと。インターネットでクラウドに接続され、情報交換することにより相互に制御する仕組み。機器から集まる膨大な情報のビッグデータを活用し、様々なサービスが生まれる可能性がある。IDCジャパンは国内のIoT市場規模が2014年の9兆3645億円から2019年に16兆4221億円に、世界では2013年の1兆3000億ドルから2020年に3兆4000億ドルに拡大すると予測。政府は、IoTや人工知能などによるデジタル化への変化を踏まえ、2020年までに世界最高水準のIT活用社会の実現と、成果の国際展開を目標としている。

関連注目銘柄情報はこちら

IoT活用 関連銘柄

IoT活用 関連テーマ

IoT
ビッグデータ IoT活用 IoT開発 エッジコンピューティング 情報銀行 つながる家電

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方