株テーマ:IoT時代の注目株 IoT開発の関連銘柄

IoT開発の関連銘柄。ルネサスエレクトロニクスは、半導体とソフトウエアを一括提供するサービス「ルネサス・シナジー・プラットフォーム」を提供する。IT企業でもIoT開発が加速化している。ザインエレクトロニクスは人工知能などの分野向けに世界最高水準の回路基板用電源を開発。

東芝はIoTを簡単に実現できるIoTプラットフォーム「ifLink」を開発。スマートフォンにつながる機器同士を自在に動作できるほか、プログラミングが不要で専門知識を持たないユーザーでも活用できるため、様々なビジネスの創出が期待される。IoTのオープンな共創を目指すifLinkオープンコミュニティを設立し、2020年度から具体的な活動を開始。会員企業同士で共創・開発を促し、システム構築や運用需要を取り込む。

また、自動車向けプレス部品の世界最大手ゲスタンプとカメラ画像データとセンサーを活用したIoTによるシャシー部品の溶接検査に関する実証実験を進める。

IoT(モノのインターネット)とは、様々な物体(モノ)に通信機能を持たせ、インターネットに接続したり相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行うこと。インターネットでクラウドに接続され、情報交換することにより相互に制御する仕組み。機器から集まる膨大な情報のビッグデータを活用し、様々なサービスが生まれる可能性がある。

IDCジャパンは国内のIoT市場規模が2014年の9兆3645億円から2019年に16兆4221億円に、世界では2013年の1兆3000億ドルから2020年に3兆4000億ドルに拡大すると予測。政府は、IoTや人工知能などによるデジタル化への変化を踏まえ、2020年までに世界最高水準のIT活用社会の実現と、成果の国際展開を目標としている。

関連注目銘柄情報はこちら

IoT開発 関連銘柄

IoT開発 関連テーマ

IoT時代の注目株
IoT注目株=今週のベスト5 ビッグデータ IoT活用 IoT開発 エッジコンピューティング 情報銀行 つながる家電

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方