株式情報。日経平均、東証株式市況、株式テクニカル分析で、株式投資を強力サポート。

アセットアライブ株式情報 asset alive market information

株式市況 寄り付き

日経平均 20035.43 (-14.73)

FOMC声明文は市場想定通りの内容で、市場への影響は限定的だったが、米国の主要3指数は揃って最高値を更新したものの、為替は円高に巻き戻されている。日経平均は小幅安だが、決算プレーは活発化しよう。V字回復の7974任天堂は買い気配、大幅減益の6857アドバンテストは売り気配だが、他の半導体関連には波及していない。上方修正の6594日本電産も高い。電池関連では、4100戸田工業、6619ダブル・スコープ、5218オハラが物色されている。上方修正の5659日本精線、7995日本バルカー工業は買い気配。

売買シグナル

買いシグナル

売りシグナル

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方