株価予想

7011 三菱重工業

2024年4月12日 株価
始値
1,387
高値
1,391
安値
1,369
終値
1,391
出来高
28,160,500
7011三菱重工業のチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 上昇
予想高値
1,500
予想安値
1,300
みんなの予想
上がる
64.3%
下がる
35.7%
平均予想株価
2,533円

この銘柄の株価は

上がる 下がる
予想株価

7011 三菱重工業の投資戦略

7011 三菱重工業の株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、押し目買いゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

7011 三菱重工業の関連ニュース

  • 2024/03/29 08:00
    【注目銘柄】5年間の防衛費の総額43兆円
    三菱重工業は、2023年9月期の中間決算発表の際に、上半期の航空・防衛・宇宙事業の受注高は、前年と比べて約5倍の9994億円と過去最高になったことを明らかにした。川崎重工業も防衛事業の2023年度の受注高の見通しが4600億円程度となり、前年度より約2000億円増える。NECも防衛と航空宇宙領域を合わせた事業の上半期の受注高が前年比で40%増え、要因は防衛分野が好調だったためとしている。

    日本防衛装備工業会には134社が加盟している。設立された1988年以降、会長を務めた企業は7社で、うち3回務めたのが三菱重工業、IHI、三菱電機、川崎重工業の4社で、2回務めたのがNEC、東芝、日本製鋼所の3社。この7社が日本の主要な防衛装備品メーカーといえる。

    政府が、2027年度までの5年間の防衛費の総額を、これまでの5年間の1.5倍となる43兆円に増やす方針を決定したことを受けて、防衛省からの発注が一気に増えている。
  • 2024/03/28 09:27
    【注目銘柄】次期戦闘機:2035年配備目指し開発加速
    日本、イギリス、イタリアの3か国は、2035年までの配備を目指して次期戦闘機の共同開発を進めている。2028年頃に試作機初飛行、2035年までの配備を目指す。

    2023年12月には、開発の司令塔となる機関を設立し、2024年3月には、日本政府が第三国への輸出を容認する方針を決定するなど、開発は加速している。

    次期戦闘機は、第6世代戦闘機と呼ばれる最新鋭の機体で、高いステルス性、情報戦能力、無人機との連携能力などを備える。日本はF-2戦闘機、イギリスとイタリアはユーロファイター・タイフーン戦闘機の後継機となる。

    開発は、3か国の防衛省・企業が共同で行う。日本は三菱重工業、イギリスはBAEシステムズ、イタリアはレオナルドが主導し、開発費用は約5兆円と見積もられる。日本は約40%を負担する。
  • 2024/03/15 08:43
    【注目銘柄】防衛事業受注高が1兆6000億円と倍増
    三菱重工業は、航空機製造に係るノウハウや経験を活かし、小型ドローン、中型ドローン2種類の機体の開発を行っている。ターゲットは、インフラ関係、災害対応、官公庁などを想定しており、型式認証の取得を目指している。新開発のVTOL型ドローンは、今年6月に開催されるJAPAN DRONE 2024で公開されるようだ。

    三菱重工業は海上自衛隊向け潜水艦「じんげい」を引き渡したばかりだが、防衛、原子力などの国策を追い風に、今期の受注額は過去最大の6兆円を見込み、過去最高益となりそうだ。防衛事業の2024年3月期受注高が1兆6000億円と倍増する。3月末には1株を10株に分割する。

    防衛省防衛装備庁は、小牧南工場および小牧北工場を視察しており、12式地対艦誘導弾能力向上型をはじめとする新型巡航ミサイルの開発状況や、F-35の組み立て状況を確認した。
  • 2024/02/28 16:40
    【注目銘柄】固定資産譲渡益500億円を計上
  • 2024/02/06 17:19
    【決算】24年3月期Q3の事業利益は82%増の1916億円 通期は55.2%増の3000億円を計画
  • 2024/02/06 17:17
    【株式分割】1株→10株に株式分割 基準日は2024年3月31日
  • 2023/11/23 13:08
    防衛宇宙事業の売上高 2026年に1兆円見通し
    2022年度は4749億円だが、政府の防衛予算が増額することから増収を見込む。事業利益は7%から10%を目指す。
  • 2023/11/17 10:25
    米国スタートアップのエレメントエナジーに出資
    三菱重工業は、蓄電池システムを手掛ける米新興のエレメントエナジーに出資した。エレメントエナジー社は、次世代のエナジーストレージ技術を有する企業。同社は、独自のハードウェアと制御アルゴリズムを開発し、新品および中古蓄電池の安全性と使用効率の向上に取り組んでいる。新品および中古蓄電池の安全性と使用効率を向上させ、管理が難しい蓄電池を制御する技術を得意としている。

    三菱重工は、エレメントエナジー社の次世代エナジーストレージ技術を活用し、世界中の電力需要家に経済的合理性のある電源システムソリューションを提供する。また、両社は、電力システムの安定化や、再生可能エネルギーの普及拡大など、脱炭素社会実現に向けた取り組みも進めていく。
  • 2023/11/06 18:30
    【決算】24年3月期Q2の事業利益は84.1%増の1009億円 通期は55.2%増の3000億円を計画
  • 2023/10/13 09:14
    光触媒を用いた水素技術スタートアップに出資
    三菱重工業は、光触媒技術を活用した水素製造・CO2利用技術を開発する米国のスタートアップ企業であるシジジー・プラズモニクス社に出資した。シジジー・プラズモニクス社は、ライス大学で開発された光触媒を利用して水素製造などのさまざまな化学反応を電化する世界最先端の革新的技術を商用化するために設立された。化学工業プロセスを電化し、よりクリーンで安全な世界を実現するため、従来の燃焼熱に代わり光を利用した反応器を開発している。

    光触媒反応器「ライジェル」を再生可能エネルギーによって運転することで、アンモニアからのCO2フリー水素の製造や、CO2排出量の少ない水素をメタンから製造することなどがを可能となる。化学工業プロセスのコストとCO2排出量の両方を削減できる可能性があり、回収したCO2とメタンから合成ガスを製造し、持続可能燃料やメタノールに変換することもできる。
  • 2023/07/11 10:21
    データセンター・物流倉庫向け電源の米社買収
    三菱重工業は、北米における産業用電源システムソリューションのトップサービスプロバイダーであるコンセントリックを買収する。コンセントリックは、北米全域に拠点を持ち、電源システムソリューションをライフサイクル全体にわたって提供する唯一の企業で、データセンター、通信事業者、産業施設、商業施設向け電源システムの提供に加えて、電動フォークリフト、自動運搬車両、空港の地上支援車両に対する動力用電源システムも提供している。

    データセンターおよび物流倉庫向けの電源システムで、平均30%の総コスト削減を実現する定額プログラムを提供しており、電動フォークリフト向け電源の保守や、データセンター向けソリューションの設計、インテグレーション、運用も提供している。電動フォークリフト向け電源は、蓄エネルギーの活用に関心が高く、データセンター向けは、三菱重工が持つ高度な冷却技術やカーボンニュートラルな発電システムの提供などにより、さらなる成長が期待できる。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 52.07 RCI 9日 8.33
13日 -6.04
ボリンジャーバンド +2σ 1482.54
-2σ 937.19
ストキャススロー S%D 55.27
%D 27.75
ストキャスファースト %K 92.65
%D 27.75
ボリュームレシオ 14日 55.98
移動平均乖離率 25日 5.06 サイコロジカル 12日 58.33

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

株式情報更新 (4月13日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方