株テーマ:小型ロケット(宇宙輸送)の関連銘柄

小型ロケット(宇宙輸送)関連株。宇宙空間の商用利用が拡大し、地上と宇宙を結ぶ新しい輸送インフラ開発が加速している。


清水建設は、JAXAと「金属積層造形を用いたロケット液体燃料タンク製造技術」に関する共同研究を進めている。次期基幹ロケットや民間主導による新たな宇宙輸送システムに向け、アルミ合金製燃料タンク等の大型構造物を低コスト・短期間で製造する技術確立を目指す。

荏原製作所は、宇宙輸送手段に使われるロケットのエンジンに基幹部品としてポンプが使われていることから、ロケット用製品の開発を進めている。2023年2月にJAXAの宇宙探査イノベーションハブが実施した研究提案募集に内定。2011年にはインターステラテクノロジズと超小型ロケットのターボポンプの共同開発を開始。

小型ロケットZEROを開発するインターステラテクノロジズは、JAXAと超小型衛星の打ち上げ輸送サービスに関する基本協定を締結。輸送/超小型衛星ミッション拡充プログラム「JAXA-SMASH」で優先打ち上げ事業者に選定された。協賛企業はユーグレナ、MonotaRO、大林組、東京海上HD、構造計画研究所。

小型ロケット(宇宙輸送) 関連銘柄

小型ロケット(宇宙輸送) 関連テーマ

宇宙(ロケット・衛星)
ispace(アイスペース) あかつき(金星探査機) 宇宙ごみ(アストロスケール) イオンエンジン イカロス イプシロン 宇宙ステーション 宇宙向け全固体電池 衛星企業連合 衛星コンステレーション H3ロケット 火星探査 月面探査 月面探査車 HTV(こうのとり) 小型月着陸実証機「SLIM」 小型ロケット(宇宙輸送) JAXA認定宇宙部品 スペースワン 超小型衛星 通信・分析機器 電波望遠鏡 はやぶさ2 みちびき(準天頂衛星) 衛星用リチウムイオン電池

株式情報更新 (5月30日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方