株テーマ:ダイヤモンドパワー半導体の関連銘柄

ダイヤモンドは「究極の半導体材料」と言われており、ダイヤモンドを材料とした次世代車載半導体の開発および量産が進むことで、電動車の燃費・電費向上およびバッテリーコストの低減が期待できる。

トヨタ自車とデンソーが出資する車載半導体研究のミライズテクノロジーズは、精密部品メーカーのオーブレー(旧アダマンド並木精密宝石)と、電力損失が少ないダイヤモンド製パワー半導体を共同開発する。ダイヤモンド製のパワー半導体は20年代後半から30年代の実用化が見込まれている。

イーディーピーは、人工ダイヤモンドの種結晶の製造・販売を行う会社。人工ダイヤモンドの種結晶は、人工ダイヤモンドの製造に欠かせない。

住友電工では、焼結ダイヤモンド「スミダイヤ」、世界有数の合成ダイヤモンド単結晶「スミクリスタル」の各種工業用素材製品を製造・販売している。

住石 HDグループのダイヤマテリアルでは、長年の鉱山経営で培った爆発技術を活用して、人工多結晶ダイヤモンドの製造・販売をおこなっている。

ダイヤモンドパワー半導体 関連銘柄

ダイヤモンドパワー半導体 関連テーマ

パワー半導体
Ga2O3(酸化ガリウム)半導体 ダイヤモンドパワー半導体 SiC(炭化ケイ素)半導体 GaN(窒化ガリウム)半導体 GeO2(二酸化ゲルマニウム)半導体 FLOSFIA(フロスフィア)

株式情報更新 (4月24日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方