株価予想

4506 住友ファーマ

2022年5月23日 株価
始値
1,055
高値
1,096
安値
1,055
終値
1,095
出来高
1,991,800
4506住友ファーマのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 下降
予想高値
1,200
予想安値
990

4506 住友ファーマの投資戦略

4506 住友ファーマの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は下降トレンド継続中で、戻り売りゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

4506 住友ファーマの関連ニュース

  • 2022/04/28 16:40
    【上方修正】通期経常利益550億円→602億円
  • 2022/03/01 16:42
    【注目銘柄】遺伝子組み換えファブリー病治療剤 大日本住友製薬と日本で販売提携
    JCRファーマと大日本住友製薬は、2022年3月1日、JCRファーマが販売中の遺伝子組み換えファブリー病治療剤アガルシダーゼ ベータBS点滴静注「JCR」で日本での販売提携に関する契約を締結したと発表した。大日本住友製薬は、2022年4月1日から医療関係者に情報提供活動を単独で実施。2022年第2四半期中に販売・流通も行う予定。

    契約の対価として、大日本住友製薬はJCRファーマに契約一時金を支払う他、販売額の目標達成に応じた販売マイルストンを支払う。

    遺伝子組み換えファブリー病治療剤アガルシダーゼ ベータBS点滴静注「JCR」は2018年11月から販売しており、2022年3月期第3四半期累計売上高は約5億円としている。

    JCRファーマの株価は2.11%高の2224円、大日本住友製薬の株価は1.82%安の1240円で推移している。
  • 2021/09/30 16:35
    【注目銘柄】大塚製薬と4つの新薬候補化合物でライセンス契約を締結
    大日本住友製薬と米国子会社のサノビオンは、2021年9月30日、大塚製薬と精神神経領域で開発中の4つの新薬候補化合物で全世界を対象とした共同開発と販売に関するライセンス契約を締結したと発表した。

    サノビオンは大塚製薬に化合物の全世界における開発・販売を共同で行う権利を許諾。販売では、米国、カナダ、日本、アジアでは大日本住友製薬が、欧州を含む41の国・地域では大塚製薬が売上を計上。契約下で実施される全ての臨床試験、承認申請、販売に関する費用と利益はサノビオンと大塚製薬で折半する。

    契約締結により、大塚製薬はサノビオンに契約一時金で約300億円、4化合物の開発マイルストンで約690億円、販売マイルストンを支払う可能性があるとしている。

    大日本住友製薬の株価は0.3%安の1998円、大塚ホールディングスの株価は0.52%安の4787円で推移している。
  • 2021/08/19 10:49
    【注目銘柄】欧州で「ラツーダ」を販売するSPEの全株式を売却
    大日本住友製薬は、2021年8月19日、米連結子会社のサノビオンが子会社のサノビオン・ファーマシューティカルズ・ヨーロッパ・リミテッド(SPE)の全株式を売却すると発表した。SPRは2014年から欧州で非定型抗精神病薬「ラツーダ」を販売している。SPEと欧州での「ラツーダ」の販売に関するライセンス・供給契約を締結したことから、販売は今後も継続される。

    大日本住友製薬は、地域戦略として、日本、北米、中国・アジアでの自社販売に注力し、欧州を含む他の地域では他社との提携による成長を目指す。

    大日本住友製薬の株価は0.92%安の1929円で推移している。
  • 2021/07/29 16:26
    【決算】4-6月のコア営業利益は65%減 減収や販管費の増加が影響
    大日本住友製薬の2022年3月期第1四半期(4-6月)のコア営業利益は65%減の85億円となった。通期は8%減の640億円を計画しており、進捗率は13.2%となっている。

    日本や北米、海外その他で減収となったことやスミトバンド社の子会社での販売活動の本格化や無形資産の償却費の増加などから減益となった。

    大日本住友製薬の株価は2.67%安の2117円で推移している。
  • 2021/06/09 15:00
    【注目銘柄】新規抗うつ・抗不安薬候補化合物で共同研究契約を締結
    大日本住友製薬と日本ケミファは、2021年6月9日、日本ケミファが研究開発中の新規抗うつ・抗不安薬候補化合物「NC-2800」で共同研究開発契約を締結したと発表した。また、大日本住友製薬は、日本ケミファからNC-2800が後期第2相試験に移行する時点において、全世界をテリトリーとした開発・販売権等に関するライセンス契約を締結できる独占的オプション権も獲得する。

    大日本住友製薬の株価は11円安の2261円で推移している。日本ケミファの株価は500円高の2771円で推移している。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 14.96 RCI 9日 -90
13日 -76.92
ボリンジャーバンド +2σ 1320.92
-2σ 1067.41
ストキャススロー S%D 63
%D 30.05
ストキャスファースト %K 6.51
%D 30.05
ボリュームレシオ 14日 53.6
移動平均乖離率 25日 -5.18 サイコロジカル 12日 50

トレンド分析

下降

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

株式情報更新 (5月23日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方