株テーマ:水中ドローンの関連銘柄

水中ドローン関連株。水中ドローンの市場規模は2025年度に62億円になると予測されている。2024年6月から政府が水中ドローンの本格活用に向けた実証実験に乗り出すと報じられた。

NTTは、2022年11月に海中での高速無線通信実現を目指し、海中音響通信技術を用いた実験を実施。浅海域(水深30m程度)での伝送速度1Mbps/300mを達成する伝送実験に成功したと発表した。また、この技術に対応した完全遠隔無線制御型水中ドローンを実現したとしている。

古野電気は、2022年8月に産業用水中ドローンのFuLLDepthに出資した。FullDepthは、水中ドローン事業メーカーとして水中調査や撮影ができる機器の開発を進める。

島津製作所は、2022年6月に水中光無線通信装置「MC500」を発売。最大80メートルの通信距離を持ち、自律型潜水機や水中ドローンと呼ばれる水中ロボットに搭載し、ロボット間やロボット・洋上船間などの通信を可能にする。

水中ドローン 関連銘柄

水中ドローン 関連テーマ

ドローンから空飛ぶクルマへ
空飛ぶクルマ 電動航空機 ドローン宅配 ドローン開発 ドローン警備 ドローン・ファンド 水中ドローン

株式情報更新 (5月30日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方