株テーマ:AI注目株の関連銘柄

2020年4月13日(火)時点の株テーマ「AI関連株」から今週のAI注目株ベスト5銘柄をピックアップ。


●2158FRONTEO
人工知能「KIBIT」や自然言語処理に基づく「コンセプトエンコーダー」などの導入数が増加。武田薬品と創薬支援AIシステムを導入するライセンス契約を締結。共和薬品とは世界初の会話型認知症診断支援AIを共同開発しており、2021年からの治験開始を目指している。


●3778さくらインターネット
国立研究機関のディープラーニング翻訳プロジェクト向け基盤を提供している。2018年3月期第4四半期から提供を開始し、2020年3月期から本格稼働。


●7911凸版印刷
AI関連では、新薬開発の世界同時申請が主流となる製薬業界向けに、過去の翻訳データから深層学習で構築したAI機械翻訳を活用したサービスや介護業界を支援するシステム開発、無人AI案内と遠隔接客を組み合わせたサービスなど、様々なAIソリューションを提供している。


●2352エイジア
メールマーケティングシステムを提供。ユーザー一人ひとりの感性を学習するパーソナルAI「SENSY」を開発する慶応大学発のAIベンチャーと業務提携し、AIを活用したメールマーケティングの共同研究などを進める。


●4388エーアイ
次世代音声合成エンジン「AITalk」などを展開。2021年4月12日には企業のテレワーク対応や学校のオンライン授業対応などで、eラーニング教材や動画でのナレーション作成用途で需要が増加し、通期経常利益を2.8億円から2.88億円と2.9%上方修正した。

AI注目株 関連銘柄

AI注目株 関連テーマ

AI(人工知能)が拓く未来
AI注目株 AIスピーカー AI開発 AI同時通訳 AIチップ データサイエンティスト デジタルツイン

株式情報更新 (4月18日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方