株価予想

7974 任天堂

2024年5月23日 株価
始値
8,393
高値
8,398
安値
8,252
終値
8,281
出来高
2,962,200
7974任天堂のチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 上昇
予想高値
8,900
予想安値
7,700

7974 任天堂の投資戦略

7974 任天堂の株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、押し目買いゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

7974 任天堂のテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

7974 任天堂の関連ニュース

  • 2024/05/07 17:09
    【決算】24年3月期の経常利益は13.2%増 25年3月期は38.3%減を計画
    任天堂の2024年3月期の経常利益は13.2%増の6804億円となった。ニンテンドースイッチのパッケージ併売ダウンロードソフトや追加コンテンツの好調や、為替差益、受取利息の大幅増加などが寄与した。

    2025年3月期は38.3%減の4200億円を計画する。スイッチの販売台数1570万台→1350万台、ソフト19967万本→16500万本を前提。

    想定為替レートは米ドル140円。
  • 2024/03/12 08:53
    【注目銘柄】マリオの新作映画26年4月公開
    任天堂は、米イルミネーションと『スーパーマリオ』の新たなアニメ映画の制作を進行していることを発表し、昨日の大幅下落の中で、いち早くプラスサイドに切り返していた。
    劇場公開日は、米国を含む多くの国と地域において、2026年4月3日を予定。その他の国と地域についても、2026年4月中の劇場公開を予定している。

    任天堂のゲームキャラクター「スーパーマリオブラザーズ」を原作とする『スーパーマリオ』の映画は2023年4月に公開され、興収140億円を突破する大ヒットとなっていた。任天堂とイルミネーションによる共作は2回目となる。

    任天堂の宮本茂フェローと米イルミネーションのクリス・メレダンドリ代表が共同プロデューサーを務める。製作費用は任天堂と米ユニバーサル・ピクチャーズが共同で拠出し、配給はユニバーサル・ピクチャーズが行う。

    任天堂は、「ゼルダの伝説」を扱った実写映画の企画開発も開始しており、人気キャラクターを活用して収益源を多角化している。
  • 2024/03/08 07:45
    【注目銘柄】新型ニンテンドースイッチを来年3月に発売
    任天堂は、新型ニンテンドースイッチを来年3月に発売すると見られている。新型機は、現行モデルよりも処理能力が大幅に向上し、PS4 Proと同等の性能になるという。処理能力の向上により、ゲームのグラフィックが大幅に向上する。これにより、よりリアルで美しいゲーム体験が可能になる。メモリも3倍の12GBに増量されるようだ。

    新型機には、サムスンの8なのプロセスで製造されるプロセッサが採用されると観測されている。競合するTSMCと比べてサムスンが製造するプロセッサは発熱や消費電力に問題があるという。携帯モード時は「スチームデック」よりやや低いパフォーマンスになるものの、グラフィックとバッテリー持ちは上回っている可能性が高いという。

    ニンテンドースイッチの次世代機において、最も多くのユーザーが気にしているのが処理能力で、携帯モードに影響が出る可能性があるだけに、正式発表まで紆余曲折がありそうだ。
  • 2024/03/01 08:37
    【注目銘柄】後継機にエヌビディアの最新技術導入か
    任天堂が「ニンテンドースイッチ」の後継機を2025年3月にも発売する見通しとなった。マイクロソフトが、任天堂後継機向けの投入を示唆している人気ゲーム「コール・オブ・デューティ(COD)」が注目されている。マイクロソフトが買収したアクティビジョンが開発するシューティングゲームで、ゲーム機には高い処理能力が求められる。

    そのため、エヌビディアのAI技術「DLSS(ディープラーニング スーパー サンプリング)」の搭載が期待されている。DLSSは、性能を飛躍させる革新的な AI グラフィックス技術で、映像の高画質化だけでなく、新たな映像フレームを生成する機能がある。

    より綺麗ななグラフィックス描写とパフォーマンス向上が実現するもので、現行機ではスペック不足となっている。後継機にDLSSを搭載することで、持ち運び可能な小型の携帯型ゲーム機でも「プレイステーション5」並みの画質や映像コマ数を実現できると、予想するむきもある。

    任天堂の新機種に対する期待はますます高まりそうだ。
  • 2024/02/13 07:39
    【注目銘柄】「ニンテンドースイッチ」の後継機】
    任天堂の「ニンテンドースイッチ」の後継機が、2024年内に発売されるという憶測が飛び回っている。標準モデルの6.2インチより画面が大きくなり、8インチの液晶ディスプレーが採用されると具体的だ。スイッチは累計販売台数が1億000万台を超えるが、足元では販売が落ち込んでおり、発売8年目を迎える。23年10~12月の販売台数は前年同期比25%減の107万台となった殴打。

    任天堂が2024年6~8月に大規模なマーケティング キャンペーンを展開し、次世代機が2024年9月24日の発売を目標としているとの噂も流れている。

    4~12月期の売上高が8%増の1兆3947億円、純利益は18%増の4080億円で、過去最高を更新した。2024年3月期の売上高は2%増の1兆6300億円(+500億円)、営業利益は1%増の5100億円(+100億円)、純利益が前期比2%増の4400億円(+200億円)を見こむ。人気キャラクターをゲーム以外のビジネスに活用するIP戦略も寄与する。
  • 2024/02/06 18:00
    【上方修正】通期経常利益6000億円→6200億円 配当181円→189円
  • 2023/11/07 18:56
    【上方修正】通期経常利益4800億円→6000億円 配当147円→181円
  • 2023/05/31 09:16
    「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」が国内最速で興行収入100億円を突破
    世界的な人気を誇る任天堂のアクションゲーム「スーパーマリオ」シリーズを映画化した「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」が、公開31日間で興行収入100億円を突破した。洋画アニメでは「アナと雪の女王」が37日間で100億円を超えたが、国内最速での達成となっている。観客動員数は約705万人で、海外の興行収入は約1800億円に上る。

    映画は「ミニオンズ」で知られる米アニメ大手イルミネーションと任天堂が共同製作したもので、配給元は東宝東和。大ヒットとなった「トップガン マーヴェリック」の100億円到達日数は65日間で、5月22日現在の興行収入は約137億円となっている。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 66.19 RCI 9日 -5
13日 63.74
ボリンジャーバンド +2σ 8693.92
-2σ 7269.04
ストキャススロー S%D 85.76
%D 86.88
ストキャスファースト %K 45.84
%D 86.88
ボリュームレシオ 14日 56.88
移動平均乖離率 25日 5.35 サイコロジカル 12日 50

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

株式情報更新 (5月24日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方