株テーマ:ティアフォーの関連銘柄

ティアフォー関連株。ティアフォーはオープンソースの自動運転ソフトウエア「Autoware」を開発し、国内外で自動運転技術開発をけん引する。

車両開発では、2023年度から2025年度に自動運転システムの品質・耐久性・個体差などへの課題を克服し、様々なモデルに適応可能な電動化モジュールの提供を目指す。

安全性評価では、2024年度から2027年度にかけて自動運転レベル4で認証可能な開発運用フレームワークを開発し、地域公共交通の関係者が自動運転システムを搭載した車両を容易に導入できるようにするためのサービスパッケージの提供を目指す。

重点事業領域として、路線バスと市街地タクシーを含む自動運転移動サービス、工場内搬送、高速道路トラックを含む自動運転物流サービスに注力する。


スズキは、2024年6月にティアフォーと資本業務提携。軽自動車に導入できる自動運転技術を開発する。

三菱商事は、2024年3月にティアフォーに出資。地域交通のDXと自動運転の社会実装で協力する。

いすゞ自動車は、2024年3月にティアフォーと資本業務提携し60億円を出資。路線バス領域での自動運転システム開発で協業する。

ティアフォー 関連銘柄

ティアフォー 関連テーマ

自動運転車:完全自動運転へ
自動運転システム ASRA(自動車用先端SoC技術研究組合) エンタメ車両 画像処理チップ 次世代コックピット 自動ブレーキ 自動駐車 車載決済 センサー・カメラ ダイナミックマップ ティアフォー 電子ミラー 自動運転トラック 自動運転バス ミリ波レーダー LiDAR(ライダー)

株式情報更新 (6月18日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方