株テーマ:食品ロボットの関連銘柄

鈴茂器工は寿司ロボットのシェア50%超。海外展開も。レオン自動機は技術力の高い食品製造機械の大手。人手不足の深刻な業界で、省力化需要が高く、オムロンや川崎重工業も食品ロボットで参入している。ファナックや安川も有望市場と位置づけている。レオンは製菓・製パン機械が主力だが、包みあんで独自性を発揮し、「火星人」シリーズは和洋菓子メーカーからハンバーグなどの冷凍食品メーカーまで対応している。IoTにも業界でいち早く対応した。不具合や生産状況が即時に把握出来る。


ソディックはインド複合企業(コングロマリット)のITCから、インスタント麺を製麺する真空押出機を受注した。ソディックにとってインドでの食品機械の受注は初めて。

オムロンの子会社、オムロンサイニックエックスは生活に身近な調理に対象を絞り、2本のアームを持つ調理ロボットを開発した。人間の言葉を理解して動作するロボットの開発を進めている。

NTTは大規模言語モデル「tsuzumi(つづみ)」で、人間の言葉による指示に基づいて動作する配膳用のロボットの開発を目指している。

食品ロボット 関連銘柄

食品ロボット 関連テーマ

ロボット(産業用)
産業用ロボット注目株 協働型ロボット 警備ロボット サーボモータ 災害対応ロボット AGV(自動搬送車) 食品ロボット 清掃ロボット 精密減速機 トンネル維持管理ロボット 人型ロボット ROBOCIP(ロボシップ) ロボット開発支援 ロボット芝刈り機

株式情報更新 (5月18日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方