株価予想

6143 ソディック

2024年7月19日 株価
始値
731
高値
731
安値
723
終値
726
出来高
125,200
6143ソディックのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 下降
予想高値
740
予想安値
710

6143 ソディックの投資戦略

6143 ソディックの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は下降トレンド継続中で、戻り売りゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

6143 ソディックのテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

6143 ソディックの関連ニュース

  • 2024/05/29 06:50
    【注目銘柄】小麦を原料とした植物由来肉の製造に特化した特殊加熱装置を開発し、植物由来肉市場へ参入
    ソディックは、小麦を原料とした植物由来肉の製造に特化した特殊加熱装置を開発し、植物由来肉(プラントベースフード)市場へ参入する。

    近年、健康志向の高まりや環境問題への意識の高まりから、植物由来肉の市場は急速に成長している。世界の植物由来肉市場は2023年には約1兆円規模と推定されており、今後5年間で年平均20%以上の成長率で拡大していくと予測されている。

    ソディックは、独自の特殊加熱装置を用いることで、従来の植物由来肉よりも食感がリアルで、肉本来の味に近い植物由来肉を製造することが可能としている。同社は、この技術を活かして、今後3年間に植物由来肉事業の売上高を10億円規模にまで拡大することを目指している。

    ソディックが開発中の特殊加熱装置は、マイクロ波と赤外線加熱を組み合わせた独自の技術を採用している。この装置を用いることで、小麦由来肉の繊維組織を均一に調理することができ、従来の植物由来肉よりも弾力性のある食感を生み出すことができる。今後、食品メーカーやレストランなどに向けて、植物由来肉製造用の特殊加熱装置を販売していく予定で、自社ブランドの植物由来肉製品の開発も検討している。
  • 2023/10/18 09:25
    積層造形で大型金型をギガキャスト向け共同開発
    ソディックと(7287)日本精機は、積層造形で大型金型をギガキャスト向けに共同開発する。ソディックは、金型向けの金属3Dプリンタの開発・製造で実績を持つ。日本精機は、ダイカスト金型の製造で国内トップシェアを誇る。両社は、それぞれの技術やノウハウを融合し、ギガキャスト金型製造における金属3Dプリンタの活用を拡大することを目指す。共同開発する大型金属3Dプリンタは、敷き詰めた金属粉末をレーザーで造形していくPBF方式を採用する。ギガキャスト金型で適用が期待されているSKD61相当の粉末材で、450mm角のサイズを造形できる。

    ギガキャストは、ソディックが独自開発した大型金型製造技術で、従来の金型製造技術に比べて、部品サイズや重量を大幅に拡大することができる。しかし、ギガキャストは、金型の製造に時間とコストがかかるという課題があった。今回の共同開発により、金型の製造を金属3Dプリンタで行うことで、従来の金型製造に比べて、納期を短縮し、コストを削減することができるようになる。

    両社は、2024年の実用化を目指しており、自動車や航空機などの製造分野への展開を図っていく。
  • 2023/08/07 10:23
    ニデックが狙う工作機械メーカー
    放電加工機は、アーク放電によって発生する熱で加工物を溶かして加工する工作機械で、ソディックが強い。ソディックはPBRが0.46倍と低いことから、狙われやすい企業といえる。ソディックの2023年3月期売上予想は817億円、営業利益は47億円、純利益は32億円を計画している。時価総額は396億円程度で、工作機械メーカーのM&Aに約1500億円を投じる方針のニデックにとっては手頃な企業に見える。300億円規模の企業では4-5件の買収案件案が浮上しているという。

    ソディックは、世界初の「マイクロ・コンピュータ付NC形彫り放電加工機第1号」を開発。数値制御による放電加工のパイオニアとして世界に存在感を示しており、世界シェアは3割と見られている。ソディックは、放電加工機メーカーである一方、産業機械と食品加工用機械の製造も行っている。産業用機械では、高精度のプラスチック射出成形機を製造している。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 47.89 RCI 9日 -60
13日 4.26
ボリンジャーバンド +2σ 748.22
-2σ 701.06
ストキャススロー S%D 82.4
%D 64.17
ストキャスファースト %K 0
%D 64.17
ボリュームレシオ 14日 62.59
移動平均乖離率 25日 -0.5 サイコロジカル 12日 41.67

トレンド分析

下降

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

株式情報更新 (7月20日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方