株テーマ:植物工場の関連銘柄

国の経済対策で、植物工場を3倍(150カ所)にする計画。LED照明の活用が増えている。もやしやキノコから、サラダ菜、トマト、レタス等に生産品目も拡大中。大成建設は、アグリビジネスチームを発足し、野菜工場建設と培養管理・販路開拓をパッケージするなど、大手ゼネコンも受注に積極的。昭和電工の赤色LEDチップは経済産業省の植物工場のモデル施設光源に採用された。富士通とオリックスは、植物工場で野菜を生産する事業に参入。

三菱ケミカル HDは、ビニールや壁材などの農業資材を活用し、建設費を従来の半分に抑えた植物工場を2020年内に発売する。高出力の発光ダイオードを使用することで、レタスの収穫量は倍増する。中国やインドでも販売する見込み。

日本山村硝子は、2006年から植物工場の研究開発を実施。2021年9月にJR貨物と合弁会社を設立し、新工場を建設する。

スパークス・グループは、2021年3月にニューヨークで世界最大のイチゴの植物工場の建設する米植物工場のスタートアップ・Oishii Farmに投資した。

植物工場 関連銘柄

植物工場 関連テーマ

食料(養殖・植物肉)
米(コメ) 昆虫食 種子 植物工場 植物肉(人工肉・代替肉) 飼料 水産 DAIZ 培養肉

株式情報更新 (9月27日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方