株テーマ:イプシロンの関連銘柄

イプシロンは宇宙航空研究開発機構(JAXA)とIHIエアロスペースが開発した、小型人工衛星打ち上げ用固体ロケット。打ち上げコストが30億円と安く、国際競争力が期待されている。2013年に惑星分光観測衛星「ひさき」を搭載して打ち上げに成功。続いて2016年12月にはイプシロン2号機がジオスペース探査衛星(ERG)を搭載し、打ち上げに成功した。2017年には地球観測衛星「あすなろ2号」を搭載して打ち上げ予定。イプシロンロケット3号機と、搭載される高性能小型レーダ衛星にはGSユアサのリチウムイオン電池が採用されている。

IHIグループのIHIエアロスペースは、九州の宇宙スタートアップ企業であるQPS研究所と小型SAR衛星QPS-SAR3号機および4号機の打上げ契約を締結した。イプシロンロケットでの打ち上げは2021年11月09日の5号機(技術実証機)以来となる。これまで打ち上げ成功率は100%を誇る。現在JAXAと共同で、「イプシロンSロケット」を開発しており、本格的な商業衛星打上げを目指している。

イプシロン 関連銘柄

イプシロン 関連テーマ

宇宙
宇宙ビジネス ispace(アイスペース) あかつき(金星探査機) 宇宙ごみ(アストロスケール) イオンエンジン イカロス イプシロン 衛星企業連合 H3ロケット 火星探査 月面探査 HTV(こうのとり) 小型月着陸実証機「SLIM」 JAXA認定宇宙部品 スペースワン 超小型衛星 通信・分析機器 電波望遠鏡 はやぶさ2 みちびき(準天頂衛星) 衛星用リチウムイオン電池

株式情報更新 (2月27日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方