株価予想

6674 GSユアサ

2024年4月12日 株価
始値
3,196
高値
3,196
安値
3,153
終値
3,158
出来高
364,900
6674GSユアサのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 上昇
予想高値
3,400
予想安値
2,900

6674 GSユアサの投資戦略

6674 GSユアサの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、押し目買いゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

6674 GSユアサの関連ニュース

  • 2024/02/06 17:36
    【上方修正】通期経常利益320億円→380億円 配当50円→60円
  • 2023/11/21 10:54
    最大471億円の資金調達へ 公募増資・第三者割当
    GSユアサは、公募増資と第三者割当増資、需給状況に応じたオーバーアロットメントによる株式売出しを実施すると発表した。調達額は最大471億円。公募増資では、新株1521万9400株を発行し、第三者割当増資では、ホンダに新株249万7700株、上限228万2900株のオーバーアロットメントによる株式売出しを行う。

    GSユアサとホンダは滋賀県に建設するEV電池の新工場への設備投資や電池の研究開発に4341億円を投じる方針。今回の調達資金のうち300億円は26年3月末までに新工場の設備投資に充てる。100億円を27年3月末までに高容量のリチウムイオン電池の研究開発に投じる。HV向け電池の生産能力拡大にも投資する。

    ホンダの出資比率は9月末時点の3%から5%弱に高まり、電池の安定調達につなげる狙いがある。GSユアサ増資後の発行済み株式総数は最大約1億株となり、約25%増えるため、希薄化懸念がある。
  • 2023/11/20 23:50
    【注目銘柄】公募増資やホンダを割当先とする第三者割当増資等で約471億円を調達
    300億円をBEV用リチウムイオン電池向け新工場の設備投資資金に、100億円を高容量・高出力なリチウムイオン電池及び次世代電池の開発に向けた研究開発投資に、100億円をHEV用リチウムイオン電池向けの生産工場増設に向けた設備投資に充当する。

    株式の希薄化は最大24.81%。
  • 2023/10/06 09:51
    CO2分離装置の開発で京都大学発ベンチャーと協業
    GSユアサと京都大学発ベンチャーのOOYOO(ウーユー)は、CO2の回収と再利用を可能にする高性能なCO2分離膜装置の開発向けて基本合意した。今後、2024年度中にCO2分離モジュールを製品化し、2年以内の市場提供を目標に開発を進める。コスト面で優れる薄膜を利用し、排出されたガスの中からCO2を分離する膜分離法を採用する。

    温室効果ガス削減を目的としてCO2を分離回収する技術が注目されており、OOYOOの持つ世界最先端の高性能なCO2/N2分離膜の技術と、GSユアサが開発した、膜の性能を最大限引き出すことのできる新構造の高効率スパイラルモジュールの技術を組み合わせ、省スペースかつ省エネルギーなCO2分離装置を開発する。
  • 2023/08/03 17:25
    【上方修正】中間期経常利益60億円→70億円

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 69.12 RCI 9日 90
13日 32.42
ボリンジャーバンド +2σ 3458.03
-2σ 2156.36
ストキャススロー S%D 63.98
%D 57.79
ストキャスファースト %K 80.91
%D 57.79
ボリュームレシオ 14日 47.97
移動平均乖離率 25日 3.4 サイコロジカル 12日 50

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

株式情報更新 (4月13日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方