株価予想

8411 みずほ FG

2020年3月30日 株価
始値
126
高値
130
安値
124
終値
130
出来高
173,146,200
8411みずほ FGのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 下降
予想高値
160
予想安値
96

8411 みずほ FGの投資戦略

8411 みずほ FGの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は下降トレンド継続中で、戻り売りゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

8411 みずほ FGのテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

8411 みずほ FGの関連ニュース

  • 2020/02/22 14:11
    【注目銘柄】ブロックチェーンで個人向けデジタル社債発行 20年度中の商品化を目指す
    みずほフィナンシャルグループは、2020年2月21日、ブロックチェーン技術を活用した個人向けデジタル社債の発行とシステム基盤構築に向け実証実験を開始すると発表した。ブロックチェーン上で社債原簿を管理することが可能になることで、発行体が直接投資家の情報を獲得し、接点を持つことが可能になる。小口、小額で個人向け社債のオンライン販売ができるようになる。2020年度中の商品化を目指す。

    2019年度の国内公募社債発行額は13.5兆円と過去最高をうかがう水準にある。

    みずほフィナンシャルグループの株価は0.4円高の159.1円で推移している。
  • 2020/01/31 15:53
    【決算】4-12月期純利益は1.4%減の4039億円
    みずほフィナンシャルグループの2020年3月期第3四半期(4-12月)の純利益は1.4%減の4039億円となった。通期は4700億円を計画しており、進捗率は85%となった。

    顧客・市場部門ともに堅調に推移。前年に計上した大口要因の剥落を打ち返し、前年同期並みの水準となった。

    みずほフィナンシャルグループの株価は0.1円安の162.5円で推移している。
  • 2019/12/14 08:31
    北海道空港民営化に3600億円融資
    みずほ銀行と三井住友銀行は、北海道7空港の一括民営化に3600億円の協調融資を実行する。20年6月の新千歳空港には両行と46の金融機関が参加し、1800億円を30年融資することから始める。空港を対象としたプロジェクトファイナンスでは国内最大級となる。
  • 2019/12/06 09:23
    【注目銘柄】Jコインペイで法人の経費精算サービスを開始 2020年1月 (日経)
    報道によると企業が従業員に交通費などを送金する際の手数料を1件あたり一律100円にするとしている。
  • 2019/11/14 17:53
    【決算】中間期純利益は19.9%減の2876億円
  • 2019/09/28 10:41
    【注目銘柄】サウジアラムコが予定するIPOの主幹事団にみずほと三井住友が内定 (日経 ロイター)
  • 2019/06/13 13:12
    みずほ FGの格付け情報
    [三菱UFJMS]
    8411 みずほ FG
    継続 Underweight → Underweight
    目標株価 170円 → 150円
  • 2019/05/15 17:28
    【決算】19年3月期純利益は83.2%減の965億円 20年3月期は4700億円を計画
    みずほフィナンシャルグループの2019年3月期純利益は83.2%減の965億円となった。外債等のポートフォリオの健全化を主因とした市場部門の減益やトレーディング損益の減少、構造改革への取り組みを踏まえた損失計上などが影響した。

    2020年3月期純利益は386.7%増の4700億円を計画する。

    みずほフィナンシャルグループの株価は0.8円安の164.4円で推移している。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 80 RCI 9日 87.92
13日 75
ボリンジャーバンド +2σ 183.94
-2σ 111.7
ストキャススロー S%D 28.39
%D 68.75
ストキャスファースト %K 75
%D 68.75
ボリュームレシオ 14日 63.37
移動平均乖離率 25日 -1.87 サイコロジカル 12日 50

トレンド分析

下降

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方