株テーマ:LIMEX(ライメックス)の関連銘柄

LIMEX(ライメックス)関連株

LIMEXは、炭酸カルシウムなど無機物を50%以上含む、無機フィラー分散系の複合材料であり、紙・プラスチックの代替となる日本発の新素材。原料は石灰石で世界に豊富にあり、日本でも100%自給できる。開発元のスタートアップ「TBM」は、2014年にLIMEXの国内特許を取得し、中国や欧米など30か国以上で特許登録している。石油由来樹脂を100%バイオ由来の素材に置きかえた「Bio LIMEX」も開発しており、2019年のG20大阪サミットではBio LIMEX製のゴミ袋が採用された。

LIMEXはシート状に加工することで紙のように印刷や書くことができるため、2500社以上で名刺に採用されている。ペレット状に成形することでプラスチックの代替となり、石井食品は食品を入れる包材などの開発でTBMと提携した。製紙業界を中心に多くの企業が業務提携やライセンス契約を締結している。

三菱鉛筆はLIMEXを使った油性ボールペンを発売した。軸材に使うことで、石油由来のプラスチックの使用量を大幅に削減した。リコーは、プロダクションプリンターに対応した新素材「LIMEX(ライメックス)シート」を発売した。

・資本業務提携
凸版印刷、大日本印刷、三菱鉛筆、伊藤忠商事、JR東日本スタートアップ

・資金調達
伊藤忠商事、ゴールドマン・サックス、大日本印刷、ディップ、凸版印刷、フランスベッド、三菱鉛筆
※2018年11月に31億2000万円を調達

SBI HD、三洋化成工業、JR東日本スタートアップ
※2019年3月に15億5000万円を調達し、累計は100億円を突破した。

LIMEX(ライメックス) 関連銘柄

LIMEX(ライメックス) 関連テーマ

新素材①生分解プラスチックに脚光
紙ストロー・紙袋 生分解プラスチック LIMEX(ライメックス)

株式情報更新 (4月22日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方