株テーマ:iPS細胞 iPS創薬の関連銘柄

株式市場で注目されるiPS創薬関連銘柄一覧。iPS細胞から人間の細胞を再現して創薬を効率化するiPS創薬。患者のiPS細胞から病気を再現した細胞や組織を作り、新薬の候補物質を加えて反応を調べる。体内での働きを再現でき、薬の効き目や副作用がわかることから、開発期間の短縮やコスト削減ができる可能性がある。創薬開発コストや失敗リスクを抑えた効率的な医薬品開発として期待が集まる。注目のiPS創薬関連銘柄を一覧でまとめ。

iPS細胞は、京都大学山中伸弥教授が世界で初めて開発した。2012年10月8日に山中教授はノーベル生理学・医学賞を受賞。様々な細胞への分化が可能で、再生医療・創薬への応用が期待されている。政府は日本版NHIを創設。官民共同で7000億円の基金を募り、がん治療、iPS創薬などの開発を加速する。

経済産業省は、再生医療製品の世界市場規模が2012年の1000億円から2025年には38.4兆円に、国内の再生医療市場規模が2012年の90億円から2050年には2.5兆円に拡大すると試算しており、大きな成長が期待できる。

関連注目銘柄情報はこちら

iPS創薬 関連銘柄

iPS創薬 関連テーマ

iPS細胞
iPS細胞 iPS創薬 ヘリオス(加齢黄斑変性) 血小板 iPS細胞培養装置 iPSポータル ES細胞・iPS細胞試薬

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方