株テーマ:ニューノーマル(新常態) 段ボール(ベッド・間仕切り)の関連銘柄

ニューノーマル(新常態)の世界では、オンライン診療の拡大や電子認証の普及による脱ハンコ社会が実現する。他にも見落としている業態が多々あると見られ、段ボールもその一つだ。段ボールは災害時に避難所に設置する「段ボールベッド」や「パーティション(間仕切り)」を自治体が採用・備蓄する動きが強まっている。さらに新型コロナ対策として、飛沫感染を防ぐ用途で学校や企業で採用も始まった。

製紙業界は新型コロナの影響で、日用品の買いだめ需要が増加したため、トイレットペーパーやティッシュペーパーで思わぬ特需を享受したが、印刷用紙の落ちこみなど構造的な減益要因にも直面している。段ボールは巣ごもり消費によるネット通販拡大が追い風にもなり、地味ながらニューノーマル関連株と位置づけたい。

独段ボール大手を買収したレンゴーや通販向けに強いトーモク、レンゴーが筆頭株主の石川製作所あたりが注目される。


・段ボール原紙
3708特種東海製紙
3861王子 HD
3863日本製紙
3880大王製紙
3892岡山製紙

・段ボール加工
3941レンゴー
3946トーモク
3861王子 HD

・段ボール製品
3947ダイナパック
3950ザ・パック
3952中央紙器工業
3953大村紙業

・段ボールベッド
7987ナカバヤシ
3952中央紙器工業

・段ボール製造機械
6208石川製作所
5942日本フイルコン

・紙専門商社
8032日本紙パルプ商事

ニューノーマル(新常態)関連株

ニューノーマル(新常態)と呼ばれる新しい日常を受け入れる社会への変革が進んでいる。緊急事態宣言が解除されても、第二波、第三波を警戒し、人々の行動は新常態へと向かう。人と人の距離を保つソーシャルディスタンスやマスク着用の常態化、テレワークの普及などがあるが、新常態にビジネスチャンスを見いだす動きもある。

米国では定番の食品デリバリーサービスに加え、買い物代行業の企業が増加、ワンクリックでオンライン決済ができるプラットフォームの開発などが進んでいる。

関連注目銘柄情報はこちら

段ボール(ベッド・間仕切り) 関連銘柄

段ボール(ベッド・間仕切り) 関連テーマ

ニューノーマル(新常態)
テレワーク ICT教育システム オンライン診療 オンライン接客・商談 タッチレス 段ボール(ベッド・間仕切り) 夏マスク レシピサイト ワーケーション

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方