株式情報。日経平均、東証株式市況、株式テクニカル分析で、株式投資を強力サポート。

アセットアライブ株式情報 asset alive market information

株テーマ:ロボット(医療・福祉) サービスロボットの関連銘柄

病院や家庭で、生活を支援するお世話ロボット。一家に一台を目指して、開発が盛ん。パナソニックは寝たきり防止の「リショーネ」や病院内で薬を運ぶ「ホスピー」、トヨタは「ヒューマン・サポート・ロボット」、セコムは食事支援の「マイスプーン」を開発。トヨタはプラットフォーム機として生活支援ロボット「HSR」の次期モデルを2015年までに開発し、大学研究室などへオープン化する。ソフトバンクは「ペッパー」を15年2月に発売予定。NTTドコモは、タカラトミーと次世代コミュニケーショントイ「OHaNAS(オハナス)」を共同開発。

CYBERDYNE(サイバーダイン)は、ロボットスーツHAL医療用を米国に輸出するために、米国食品医薬品局(FDA)に対して、医療機器承認を取得するため申請を提出し、現在審査中。川重は医療ロボット「MC004N」、「MS005N」を開発。安川電機は、医療やバイオ研究分野における試薬や検体の分析前処理作業向けロボット。HOYAはロボット技術を用いた低侵襲手術支援システム「MASTER(マスター)」を開発するシンガポールのベンチャー企業に出資。 川崎重工業とシスメックスは、医療用ロボット開発に向けたマーケティング会社「メディカロイド(Medicaroid)」を共同で設立している。トヨタやホンダは、リハビリのための歩行アシストロボットを実用化している。

アセットアライブ投資レポートでは、最新情報や詳細情報が取得できます

サービスロボット 関連銘柄

サービスロボット 関連テーマ

ロボット(医療・福祉)
移乗介助ロボット 介護・福祉ロボット コミュニケーションロボット サービスロボット 装着型ロボット 見守りセンサー リハビリ・歩行支援ロボット

広告

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方