株式情報。日経平均、東証株式市況、株式テクニカル分析で、株式投資を強力サポート。

アセットアライブ株式情報 asset alive market information

株テーマ:ロボット(医療・福祉) コミュニケーションロボットの関連銘柄

コミュニケーションロボット関連株。ソフトバンクのPepper(ペッパー)は、一般家庭だけでなく、店舗や企業にも利用が広がり、コミュニケーションロボットの代表的存在となっている。感情認識ヒューマノイドロボットと称されることもあり300以上の豊富なアプリケーションがダウンロードできる。富士ソフトは会話と二足歩行機能を持つPalmi(パルミー)、タカラトミーはNTTドコモの「自然対話プラットフォーム」を採用したOHaNAS(オハナス)を開発している。シャープのRoBoHoN(ロボホン)は携帯電話の機能と会話や歩行機能を併せ持つ。岡村製作所はROBOTARK(ロボトーク)

CYBERDYNE(サイバーダイン)は、ロボットスーツHAL医療用を米国に輸出するために、米国食品医薬品局(FDA)に対して、医療機器承認を取得するため申請を提出し、現在審査中。川重は医療ロボット「MC004N」、「MS005N」を開発。安川電機は、医療やバイオ研究分野における試薬や検体の分析前処理作業向けロボット。HOYAはロボット技術を用いた低侵襲手術支援システム「MASTER(マスター)」を開発するシンガポールのベンチャー企業に出資。 川崎重工業とシスメックスは、医療用ロボット開発に向けたマーケティング会社「メディカロイド(Medicaroid)」を共同で設立している。トヨタやホンダは、リハビリのための歩行アシストロボットを実用化している。

アセットアライブ投資レポートでは、最新情報や詳細情報が取得できます

コミュニケーションロボット 関連銘柄

コミュニケーションロボット 関連テーマ

ロボット(医療・福祉)
移乗介助ロボット 介護・福祉ロボット コミュニケーションロボット サービスロボット 装着型ロボット 見守りセンサー リハビリ・歩行支援ロボット

広告

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方