株式情報。日経平均、東証株式市況、株式テクニカル分析で、株式投資を強力サポート。

アセットアライブ株式情報 asset alive market information

株テーマ:レアメタル 都市鉱山(リサイクル)の関連銘柄

独立行政法人物質・材料研究機構は、危惧されている将来の金属資源の利用に対して、「都市鉱山」と呼ばれるこれまでわが国内に蓄積されリサイクルの対象となる金属の量を算定し、わが国の都市鉱山は世界有数の資源国に匹敵する規模になっていることを明らかにした。計算によると、金は、約6,800トンと世界の現有埋蔵量42,000トンの約16%、銀は、60,000トンと22%におよび、他にもインジウム61%、錫11%、タンタル10%と世界埋蔵量の一割を超える金属が多数あることが分かった。また、他の金属でも、国別埋蔵量保有量と比較すると白金などベスト5に入る金属も多数ある。森下仁丹は微生物でレアメタル回収技術を開発。

希少金属のうち、供給障害や価格高騰に備えた国家備蓄対象は、ニッケル、クロム、タングステン、コバルト、モリブデン、マンガン、バナジウムの7種類。自動車や電機精密機器に多く用いられるために、重要な戦略資源だが国内には埋蔵量が少ない。国家備蓄はJOGMECが茨城県に所有する国家備蓄倉庫で一元的な保管・管理を行っている。「都市鉱山」に着目し、スクラップなどを処理回収するリサイクル事業が重要となる。2009年5月にインジウム、ガリウムが備蓄対象に追加された。日本近海には海底熱水鉱床もあり、海上保安庁や石油天然ガス・金属鉱物資源機構の調査で、沖縄や小笠原諸島海域での存在が知られている。

都市鉱山(リサイクル) 関連銘柄

都市鉱山(リサイクル) 関連テーマ

レアメタル
レアアース 専門商社 都市鉱山(リサイクル) インジウム コバルト タングステン ニッケル バナジウム マンガン モリブデン

広告

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方