株テーマ:ヨウ素の関連銘柄

ヨウ素関連株。ヨウ素は、年間約3.4万トン生産されており、チリで60%、日本で30%が生産されている。X線診断の造影剤や液晶パネルの偏光フィルムなどに使われる。ペロブスカイト型太陽電池の主原料としても需要が見込まれる。。そのため、サプライチェーンを他国に頼らずに安定して確保でき、経済安全保障の面でもメリットがある。

全世界のヨウ素生産量は年間約34,000トンで、日本の生産量は約9,400トン、世界の約26%にあたる。国内では千葉県が8070トンと最も多く、国内シェアの82%を占めている。房総半島の東部に分布しており、採取される水溶性天然ガスとともにくみ上げられる「かん水」から生産され、その可採埋蔵量は現在の採掘ペースでいけば約500年分相当の400万トン程度と推定されている


伊勢化学工業は世界の約15%のヨウ素を生産。K&Oエナジーグループは、天然ガス事業に次ぐ第2の事業としてヨウ素を製造している。

三菱ガス化学の連結子会社である東邦アーステックは、2019年10月から水溶性天然ガスとヨウ素増産計画に着手。天然ガスは年200万立方メートル、ヨウ素は年400トンの生産を見込む。2026年4月に全面操業する予定。

ヨウ素 関連銘柄

ヨウ素 関連テーマ

資源開発
オイルサンド 海洋掘削 GTL シェールオイル シェールガス権益 石炭 国産天然ガス メガフロート メタンハイドレート ヨウ素

株式情報更新 (4月13日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方