株テーマ:ロボット(医療・福祉) 見守りセンサーの関連銘柄

政府は2018年度の介護報酬改定で、介護を支援する見守りセンサーの導入を促進する。富士ソフトは高齢者福祉施設向け見守りベッドセンサーシステム、テクノスジャパンは見守り介護ロボット「ケアロボ」、構造計画研究所はバイタルセンサーを用いた施設型見守りシステム「エバー・リリーフ」、パラマウントベッドは起き上がり検知機搭載ベッドが、補助対象となっている。フランスベッドは、病院施設向けに体動や動作を検知し通知する見守りロボット「見守りケアシステム M-2」を発売する。

CYBERDYNE(サイバーダイン)は、ロボットスーツHAL医療用を米国に輸出するために、米国食品医薬品局(FDA)に対して、医療機器承認を取得するため申請を提出し、現在審査中。川重は医療ロボット「MC004N」、「MS005N」を開発。安川電機は、医療やバイオ研究分野における試薬や検体の分析前処理作業向けロボット。HOYAはロボット技術を用いた低侵襲手術支援システム「MASTER(マスター)」を開発するシンガポールのベンチャー企業に出資。 川崎重工業とシスメックスは、医療用ロボット開発に向けたマーケティング会社「メディカロイド(Medicaroid)」を共同で設立している。トヨタやホンダは、リハビリのための歩行アシストロボットを実用化している。

アセットアライブ投資レポートでは、最新情報や詳細情報が取得できます

見守りセンサー 関連銘柄

見守りセンサー 関連テーマ

ロボット(医療・福祉)
移乗介助ロボット 介護・福祉ロボット コミュニケーションロボット サービスロボット 装着型ロボット 見守りセンサー リハビリ・歩行支援ロボット

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方