株式情報。日経平均、東証株式市況、株式テクニカル分析で、株式投資を強力サポート。

アセットアライブ株式情報 asset alive market information

株テーマ:感染症 MERSの関連銘柄

中東呼吸器症候群(MERS)は、2012年に初めて確認されたウイルス性の感染症で、原因となるウイルスはMERSコロナウイルス。主な症状は、発熱、せき、息切れなどで、高齢者や糖尿病、慢性肺疾患、免疫不全などの基礎疾患のある人は重症化する傾向がある。現在、MERSに対するワクチンや特異的な治療法はない。韓国では2015年6月に25人が感染し、2人が死亡した。世界の20カ国以上で1154人の患者が確認され、少なくとも431人が死亡した。致死率は約4割に上る。

感染病法によると、感染力・重篤度・危険性が極めて高く、早急な届出が必要になる一類感染症にはエボラ出血熱や天然痘、ペストなどが指定されている。感染力・重篤度・危険性が高く、早急な届出が必要になる二類感染症には重症急性呼吸器症候群(SARS、コロナウイルスに限る)などが指定されている。腸管出血性大腸菌感染症(O-157など)は三類、鳥インフルエンザ(H5N1は除外)は四類、インフルエンザは五類。

アセットアライブ投資レポートでは、最新情報や詳細情報が取得できます

MERS 関連銘柄

MERS 関連テーマ

感染症
エボラ出血熱 デング熱 MERS

広告

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方