株テーマ:EV電池の関連銘柄

HEV(ハイブリッドカー)やEV(電気自動車)向けの、リチウムイオン電池量産が2009年に開花する。現在のプリウス、インサイトはニッケル水素電池だが、リチウムイオン電池は二倍以上の性能が期待されている。日本勢は、正極材にリチウム酸化物を使用するが、米国A123システムズや中国BYDは安価な鉄系材料を使用し、蓄電容量では劣るが安全性は高い。低炭素社会の切り札と目されるが、明確な本命は存在せず、世界的な技術開発競争に突入する。

電池工業会によると、2019年の二次電池販売金額は3507億円、うちリチウムイオン電池は1393億円で、輸出額は2238億円。

独VW(フォルクスワーゲン)は、2030年までにEV電池工場を欧州に6カ所建設する。EV500万台分に相当する年間240ギガワットを生産する予定。自社生産能力は一気に6倍となる。

政府は、EV電池国内工場建設に21年度補正予算で1000億円を計上する。30年までにEV240万台分の100ギガワットを製造することを後押しする。先端的な蓄電池工場の建設には初期投資が1000億円規模必要で、欧州は8000億円規模の補助金を検討している。

EV電池 関連テーマ

EV電池
車載電池リサイクル オートモーティブ・エナジー・サプライ ビークルエナジー フォーアールエナジー プライムアースEVエナジー プライム プラネット エナジー ブルーエナジー リチウムエナジージャパン

株式情報更新 (12月1日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方