株テーマ:オンライン教育の関連銘柄

オンライン教育関連株。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、休校や外出自粛が求められる中、様々な教育コンテンツをインターネットで配信する動画配信サービスやオンラインスクールへのニーズが拡大している。

アイスタディとブイキューブ、CAICAは、東南アジア・インドでのオンライン教育の事業展開で協業する。

すららネットは、学習塾向け教材を手掛ける。2020年7月にはハイアス・アンド・カンパニーと住宅不動産業界の営業マンや施工監理者、工事担当者に向けた次世代型教育システムを共同開発すると発表し、社会人向け教育研修プログラムに事業を広げる。

メディアシークは、2020年4月21日にスクール事業者向け動画プラットフォーム「マイクラスTV」の提供を開始。今すぐにでも授業をインターネット経由で配信したいスクール事業者のニーズに合わせ、オンライン授業配信プラットフォームを構築する。

内田洋行は、教育コンテンツクラウド配信サービス「エデュモール」を全面的に刷新し、2020年4月から本格提供を開始する。エデュモールはデジタル教科書をはじめ、教材各社が提供する約1200のデジタルコンテンツを年間契約で利用できるサービスで、2020年3月時点で350の自治体と5600校の小中学校に導入されている。

ジャストシステムは、クラウド型通信教育「スマイルゼミ」を提供。ピアズは、リモートワークで社員教育を行う動画学習サービスを開始。クシムは、従業員一人ひとりの自発的な学びを支援するラーニング・マネジメント・システム「スラップ」を提供する。

オンライン教育 関連銘柄

オンライン教育 関連テーマ

遠隔(リモート)
遠隔(リモート) オンライン教育 遠隔操作ロボット

株式情報更新 (4月13日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方