株テーマ:IRの関連銘柄

大阪府・大阪市は2020年2月14日にIR(統合型リゾート)入札の申込を締め切り、4月までに提案書類提出を求めている。

●MGM(米)・オリックス連合
・MGMリゾーツ・オリックス連合は大阪IRに総額1兆円投資を表明しており、関西有力企業20社へ最大1400億円の出資を打診した。パナソニック、JR西日本、関西電力、大阪ガス、京阪、ダイキンなどが候補とされている。MGMは大阪ファーストを表明しており、ラスベガスの主力ホテル「MGMグランド」と「マンダレー・ベイ」を売却し、2400億円の資金を捻出している。

●ゲンティン(シンガポール)
ゲンティン・シンガポールは日本進出のため、円建て債券を発行し、3500億円を調達予定。


●ギャラクシー(香港)



三精テクノロジーズは、劇場や文化ホールなどの舞台機構・吊物装置やテレビ・イベント・コンサート会場における電飾・機械装置などの舞台設備装置などを展開する。カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の開業準備など受注拡大が期待される大型イベントが続くとしている。

関連注目銘柄情報はこちら

IR 関連銘柄

IR 関連テーマ

カジノ・IR
IR カジノ 紙幣・メダル識別機 遊技機(ゲーミングマシン)

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方