株価予想

6902 デンソー

6902デンソーのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 下降
予想高値
6,500
予想安値
5,800

6902 デンソーの投資戦略

6902 デンソーの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は下降トレンド継続中で、戻り売りゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

6902 デンソーの関連ニュース

  • 2018/02/02 11:32
    【上方修正】10月に続き、再び上方修正 為替の実績などを踏まえ増益
    デンソーは通期営業利益を3900億円から3950億円と1.3%増、当期利益を3000億円から3060億円と2%増に上方修正した。

    為替の実績などを踏まえ増益となる見通し。


    デンソーは2017年10月に通期営業利益を3530億円から3900億円と10.5%増、純利益を2800億円から3000億円と7.1%増に上方修正した。中間配当を60円から65円、期末配当を60円から65円に増配し、年間配当を120円から130円とした。
  • 2017/12/15 11:02
    【銘柄情報】スマートキーの米国ベンチャー企業を買収
    デンソーはスマートフォンを車両の鍵として用いるスマートキーやスマートエントリーに関する特許技術を持つ米国のInfiniteKey社を買収した。InfiniteKeyはスマートキーシステムに求められる位置特定技術を、省電力、高セキュリティで実現するソフトウェア会社。デンソーの株価は5円高の6305円。
  • 2017/12/05 13:16
    【銘柄情報】自動駐車支援サービスの実証開始
    デンソーは、2017年12月5日、自動駐車支援サービス実現に向けて実証実験を行うと発表した。2018年から三井不動産リアルティが運営する「三井のリパーク」駐車場で、自動バレー駐車など自動駐車システムに必要となる走行環境認識センサーなど車載機器の技術検証や課題抽出を行う。

    将来的に、駐車場の電子予約システムや課金システムなどのインフラシステムを活用し、将来都市における駐車支援サービスの研究、開発を行う予定。
  • 2017/10/31 11:22
    【上方修正】通期営業利益を10.5%上方修正。増配も
    デンソーは通期営業利益を3530億円から3900億円と10.5%増、純利益を2800億円から3000億円と7.1%増に上方修正した。

    また、中間配当を60円から65円、期末配当を60円から65円に増配し、年間配当を120円から130円とした。

  • 2017/10/24 13:05
    【銘柄情報】世界最大サイズの大画面ヘッドアップディスプレイを開発
    運転に必要な情報をフロントガラス越しに表示し、ドライバーに伝える新型液晶ヘッドアップディスプレイを開発した。世界最大の24インチ表示で、11月に発売される予定のレクサス新型「LS」に搭載される。ドライバーから見て、約3メートル前方に24インチの大画面を投影させることができる。スピードや制限速度の表示の他、歩行者情報の表示、進行方向を矢印で表示するなどの機能がある。
  • 2017/10/19 09:00
    【銘柄情報】FeNi超格子磁石材料の高純度合成に世界で初めて成功
    NEDOプロジェクトで、デンソーを主体とする東北大学、筑波大学の産学連携グループは、鉄とニッケルが原子レベルで規則配列したFeNi超格子磁石材料の高純度合成に世界で初めて成功した。50年以上に渡って誰も成し得なかった成果。モーターの効率は磁石や鉄心などの磁性材料に大きく依存する。重希土類元素(主にジスプロシウム)、さらには希土類元素(主にネオジウム)を使用しない革新的高性能磁石の開発に前進する。FeNi超格子磁石材料はネオジム磁石に匹敵する磁力をもち、磁力を失う温度が550度と高いため、高温が想定される車載モーター用磁石として期待される。
  • 2017/07/28 11:44
    【上方修正】通期営業利益3270億円→3530億円、純利益2600億円→2800億円に上方修正
  • 2017/04/28 11:48
    【自社株買い】公開買付による自社株買いを実施
    前3月期営業利益は4.7%増の3305億円、純利益は5.5%増の2576億円となった。今期営業利益予想は1.1%減の3270億円、純利益は0.9%増の2600億円を見込む。前提為替は1ドル=110円、1ユーロ=115円。発行済み株式総数の0.83%にあたる660万株、285億円の自社株買いを5月1日から31日に実施する。買付価格は1株4321円。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 17.51 RCI 9日 -90
13日 -94.51
ボリンジャーバンド +2σ 7395.92
-2σ 5994.44
ストキャススロー S%D 8.91
%D 4.12
ストキャスファースト %K 2.68
%D 4.12
ボリュームレシオ 14日 27.94
移動平均乖離率 25日 -9.24 サイコロジカル 12日 33.33

トレンド分析

下降

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方