注目銘柄

    決算 2021/4/14 08:15
    (3994) マネーフォワード 第1四半期の12-2月売上は44.8%増の34億円、営業損益は8000万円の黒字に浮上
    第1四半期の12-2月売上は44.8%増の34億円、営業損益は8000万円の黒字に浮上、最終損益も6400万円の黒字へ浮上した。期初予想では11月通期の営業損益は8-11億円の赤字想定となっていた。「マネーフォワード クラウド」がリモートワーク需要や確定申告需要を取り込み、新規ユーザーが増加した。2019年11月に買収したスマートキャンプの売上も増加している。自動でオンラインバンキングから金融機関データの取得・仕訳を行うマネーフォワードMEについても、プレミアム課金ユーザーが30万人を突破した。

    広告宣伝、人材採用等の先行投資を続けているため、通期は赤字予想となっているが、好スタートを切っている。なお、JPモルガン証券は新規カバレッジを「オーバーウェイト」で開始し、目標株価を6100円に設定した。

株式情報更新 (6月25日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方