株テーマ:民泊の関連銘柄

民泊関連株。民泊とは自宅の一部やマンションの空き部屋などの一般住宅に有料で観光客を宿泊させること。2018年6月15日に民泊法が施行される。

ファミリーマートは世界最大手の米エアビーと提携し、店舗でカギの受け渡しができるようにする。セブンイレブンやローソンも民泊のチェックイン機能を持たせ、商品購入に結び付ける。

パナソニックホームズも民泊事業に参入する。住宅設備機器は全てパナソニック製で訪日外国人へブランド力をアピールし、購買に結びつける。施設の設計・建設から運営まで一括して受託する。

エアトリは民泊領域におけるプラットフォームの運営やコンサルテーション業務を展開する。

良品計画は民泊仲介大手の米Airbnb(エアビーアンドビー)と、遊休不動産の再開発に関する包括連携協定を締結した。今後の本格的なインバウンド旅行客の観光需要回復に備え、全国の空き家や遊休不動産、自治体所有の施設等を共同プロデュースする。

民泊 関連銘柄

民泊 関連テーマ

訪日外国人(インバウンド)
航空・チケット アウトレット 越境EC 家電量販店 キャラクター クルーズ 化粧品 化粧品原料 宿泊 炊飯器・温水便座 テーマパーク デパート 民泊 メディカルツーリズム 免税店

株式情報更新 (6月18日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方