株価予想

4579 ラクオリア創薬

4579ラクオリア創薬のチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 下降
予想高値
1,400
予想安値
670

4579 ラクオリア創薬の投資戦略

4579 ラクオリア創薬の株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は下降トレンド継続中で、戻り売りゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

4579 ラクオリア創薬の関連ニュース

  • 2018/11/05 23:38
    【銘柄情報】選択的ナトリウムチャネル遮断薬が欧州で特許査定
  • 2018/10/30 16:41
    【銘柄情報】胃食道逆流症治療薬tegoprazanの中国におけるマイルストン達成に伴う一時金の受領が確定
  • 2018/08/10 16:05
    【銘柄情報】中国XuanZhu社との間で締結したNav1.7選択的遮断約に関する共同研究契約を終了し、両社間で新たに覚書を締結
  • 2018/07/06 11:36
    【銘柄情報】tegoprazanが韓国で胃食道逆流症治療薬として製造承認を取得
    ラクオリア創薬は、韓国のCJ社へ導出したtegoprazanで、韓国において胃食道逆流症治療薬として製造販売承認を取得した。ラクオリア創薬はマイルストン達成に伴う一時金を受領する。

    ラクオリア創薬は、これまで得られた知見をもとに、tegoprazanの日米欧を対象としたライセンス活動を展開し、tegoprazanによる胃食道逆流症治療の選択肢を広げるとしている。

  • 2018/06/12 16:10
    【銘柄情報】画期的新薬として期待される「選択的TRPM8遮断薬」とは?
    ラクオリア創薬の選択的TRPM8遮断薬(アザスピロ誘導体)の物質特許が米国で特許査定。特許査定を受けたアザスピロ誘導体は、ラクオリア創薬で初めての開示となる選択的TRPM8遮断薬の物質特許としている。


    【TRPM8遮断薬 疼痛と泌尿器疾患領域で画期的新薬として期待】
    TRPM8は、温度感受性イオンチャネルの1つで、28度以下の冷刺激あるいはメントールによって活性化される。TRPM8の機能に関しては、感覚神経における冷感センサーとしての機能は知られているが、その他の機能に関しての報告は極めて少ないという。ラクオリア創薬の所有する選択的な新規TRPM8遮断薬を用いた研究を進めることで、TRPM8の機能やメカニズムが解明され、医薬品の開発に大きく貢献するとしている。

    TRPM8遮断薬は、疼痛領域および泌尿器疾患領域において未充足の医療ニーズに応える画期的新薬として期待されるとしている。神経障害性疼痛の1つである抗がん剤誘発冷アロディニアのモデル物質において優れた有効性を示すことが確認されている。さらに、膀胱炎モデル動物において、過活動膀胱に対しても効果を示すことが明らかになっているとしている。
  • 2018/03/26 17:17
    【銘柄情報】旭化成ファーマと新規P2X7受容体拮抗薬に関するライセンス契約を締結
    ラクオリア創薬は旭化成ファーマと新規P2X7受容体拮抗薬に関するライセンス契約を締結した。共同開発により、新規神経障害性疼痛治療薬候補としてRQ-00466479を取得し、前臨床開発段階に移行することから契約した。

    旭化成ファーマに全世界を対象とした独占的な開発・製造・販売権を供与し、ラクオリア創薬は契約一時金の受領、開発段階に応じたマイルストン、販売額に応じたロイヤリティを受け取る。
  • 2018/01/12 12:42
    【銘柄情報】EP4拮抗薬が欧州で動物薬製造販売承認を取得
    ラクオリア創薬は、アラタナ社に導出したEP4拮抗薬が、欧州委員会により犬の変形性関節症に伴う痛みの治療薬として、欧州で動物薬製造販売承認を取得した。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 37.04 RCI 9日 -52.08
13日 9.75
ボリンジャーバンド +2σ 1783.16
-2σ 932.57
ストキャススロー S%D 56.94
%D 65.43
ストキャスファースト %K 0
%D 65.43
ボリュームレシオ 14日 51.79
移動平均乖離率 25日 -8.85 サイコロジカル 12日 58.33

トレンド分析

下降

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方