株テーマ:CO2除去(DAC)の関連銘柄

空気中から直接CO2を回収するDAC(ダイレクト・エアー・キャプチャー)関連株。火力プラントの排ガスなど高濃度のCO2を回収するCCSに対し、大気中のCO2を回収する技術。工場や発電所の近くに設置するCCSに対し、DACは設置場所を選ばないので、どこでもCO2を回収できる。大気中からCO2を除去する等により正味としてマイナスのCO2排出を実現するネガティブエミッション技術を活用して発行されるカーボンクレジット市場は、2022年の21億ドルから2030年に800億ドルになると予測されている。


東京ガスと住友商事は、2024年3月に大気中のCO2直接回収・貯留に関する事業可能性調査を共同実施すると発表した。東京ガスのDAC技術等や住友商事のCCS等を掛け合わせ、北米を始めとした貯留適地の選定や国内外のDAC技術評価を行うなど、事業可能性検討を推進する。

住友商事は、2024年1月にバイオガスからのCO2除去のノルウェーのIngerit、2023年5月に大気中のCO2を直接回収するDAC技術を持つ米GTに出資した。

CO2除去(DAC) 関連銘柄

CO2除去(DAC) 関連テーマ

地球温暖化(脱炭素)
アンモニア 温暖化ガス2050年ゼロ(GX) 海面上昇対策 CDM 人工光合成 代替フロン CO2除去(DAC) 二酸化炭素貯留(CCS・CCUS) バイオメタン 排出量取引 ブルーカーボン メタン(メタネーション)

株式情報更新 (7月20日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方