株テーマ:コミュニケーションロボットの関連銘柄

コミュニケーションロボット関連株。ソフトバンクのPepper(ペッパー)は、一般家庭だけでなく、店舗や企業にも利用が広がり、コミュニケーションロボットの代表的存在となっている。感情認識ヒューマノイドロボットと称されることもあり300以上の豊富なアプリケーションがダウンロードできる。富士ソフトは会話と二足歩行機能を持つPalmi(パルミー)、タカラトミーはNTTドコモの「自然対話プラットフォーム」を採用したOHaNAS(オハナス)を開発している。シャープのRoBoHoN(ロボホン)は携帯電話の機能と会話や歩行機能を併せ持つ。岡村製作所はROBOTARK(ロボトーク)

幸和製作所は認知症患者向けのコミュニケーションロボットを開発中で、AMEDの「ロボット介護機器開発・標準化事業」に採択されている。エーアイは、従来の機械音ではなく、より人間らしく自然な音声で自由に音声合成をすることが可能な高品質音声合成エンジン「AITalk」がペッパーに採用されている。

コミュニケーションロボット 関連銘柄

コミュニケーションロボット 関連テーマ

ロボット(医療・福祉)
アシストスーツ 移乗介助ロボット 介護・福祉ロボット コミュニケーションロボット サービスロボット 手術支援ロボット リハビリ・歩行支援ロボット

株式情報更新 (12月9日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方