株式情報。日経平均、東証株式市況、株式テクニカル分析で、株式投資を強力サポート。

アセットアライブ株式情報 asset alive market information

株テーマ:ロボット 介護・福祉ロボットの関連銘柄

介護・福祉に役立つ先端機器(介護ロボット)。CYBERDYNEは自律動作支援ロボットスーツ「HAL」を開発。菊池製作所は介護用マッスルスーツ。認知症見守りロボットも開発事例が多い。安川電機は、介護ベッドと車いす間の移乗を手助けする「移乗アシスト装置」が、経済産業省とテクノエイド協会が実施する「ロボット介護推進プロジェクト」に採択された。今仙電機製作所は「片脚式歩行支援機」を開発。富士ソフトのパルロはコミュニケーションロボットで、会話力・コミュニケーション力・癒し効果は様々なシーンで活用されている。パナソニック子会社のアクティブリンクは、重量物の上げ下ろし動作時の身体負担を軽減する「アシストスーツ AWN-02」を開発。ウィズは、ピップと医療介護ロボットの新会社を設立。安川電機は、脊髄損傷患者向け歩行アシスト装置「ReWalk」を福祉用の装具として販売開始。サンコールは、装着型歩行支援ロボット「KAI-R(カイアール)」を開発中。富士機械製造は高齢者支援の介護ロボットを開発。

NEDO(新エネルギー・産業技術開発機構)によると、今後のロボットの普及を加味したロボットの将来市場予測は、2015年1.6兆円、2020年2.9兆円、2025年5.3兆円、2035年9.7兆円とされている。製造業を始めとした現在市場が形成されている分野の成長に加え、医療ロボットや、福祉・介護ロボットなど、サービス分野を始めとした新たな分野へのロボットの普及に弾みがつく。 2015年度に予定されている介護保険制度の見直しで、介護保険が適用される介護ロボットが増加すれば、市場拡大の追い風になりそうだ。

アセットアライブ投資レポートでは、最新情報や詳細情報が取得できます

介護・福祉ロボット 関連銘柄

介護・福祉ロボット 関連テーマ

ロボット
ロボットスーツ 医療ロボット 介護・福祉ロボット 減速機 災害対応ロボット 産業用ロボット サービスロボット すしロボット トンネル維持管理ロボット 物流支援ロボット ロボット開発支援 ロボット芝刈り機

広告

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方