株価予想

2432 ディー・エヌ・エー

2022年9月27日 株価
始値
1,829
高値
1,859
安値
1,825
終値
1,849
出来高
441,400
2432ディー・エヌ・エーのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 下降
予想高値
1,900
予想安値
1,800

2432 ディー・エヌ・エーの投資戦略

2432 ディー・エヌ・エーの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は下降トレンド継続中で、戻り売りゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

2432 ディー・エヌ・エーのテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

2432 ディー・エヌ・エーの関連ニュース

  • 2022/05/11 10:36
    保有する(7974)任天堂株式175万9400株の半数相当を売却
    DeNAは、保有する(7974)任天堂株式175万9400株の半数相当を売却すると発表した。売却額は496億円の見込み。両社は2015年3月に資本業務提携し、当時の時価で220億円を相互に持ち合うとしていた。任天堂はDeNAの発行済み株式総数の10%(1508万1000株)を保有する株主となり、DeNAは任天堂の1.24%(175万9400株)を保有する株主となっていた。

    両社は任天堂のゲーム専用機だけでなく、パソコンやスマートフォン、タブレットなどのデバイスに対応した基幹システムを構築し、スマートデバイス向けゲームアプリを共同開発してきたが、当初目指した億単位のユーザーを獲得するには至らなかった。任天堂は2018年3月にCygamesと資本業務提携するなど、提携関係を拡げていた。またDeNAはは(3628)データホライゾン株を137万株保有しており、政策投資株として保有を見直す可能性もありそうだ。
  • 2022/04/14 09:30
    デジタルアルバムサービス「NFTコレクション」の提供を開始
    ディー・エヌ・エーは、NFTを活用してデジタルコンテンツをコレクションできるデジタルアルバムサービス「NFTコレクション」の提供を開始した。「NFTコレクション」は「ゲームファンのための宝物」をコンセプトに、制作されたゲーム内や作品内のデジタルコンテンツをコレクションし、楽しむことができるサービスで、購入したNFTはLINEのNFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」においてユーザ同士で販売・購入することが出来る。

    「NFTコレクション」の第一弾として、「Mobage」上で多くのユーザに親しまれたオンラインキャラクター育成ゲーム「住み着き妖精セトルリン」のNFTアイテムを提供する。住み着き妖精セトルリンは、累計登録者が600万人を超えたが、2014年12月にサービスの提供を終了した。第一弾NFTアイテムは全13種で、2022年5月末まで無償配布する。
  • 2022/04/11 10:25
    【業務提携】ディー・エヌ・エーと、ヘルスケア事業の協業で基本合意
    メディカル・データ・ビジョンは(2432)ディー・エヌ・エーと、ヘルスケア事業の協業で基本合意した。メディカル・データ・ビジョンは、病院データの3940万人と健康保険組合データの769万人に及ぶ国内最大規模の診療データベースを有し、匿名加工データを集積してきた。病院・診療所別の情報のほか、転院先情報も追えるようになっている。

    DeNA子会社で住友商事との合弁会社であるDeSCヘルスケアは、ヘルスケアエンターテインメントアプリ「kencom」を提供し、健保・自治体等の合計約100団体・480万人に利用されている。両社は、医療ビッグデータ利活用を通じて健康増進、医療費の適正化に向けたサービスを検討する。
  • 2021/10/21 11:03
    【注目銘柄】プロスポーツチームおよびそれらの試合会場でのICT活用に向け、協業事業検討パートナー契約を締結
    ディー・エヌ・エーと(6701)日本電気は、プロスポーツチームおよびそれらの試合会場でのICT活用に向け、協業事業検討パートナー契約を締結した。ディー・エヌ・エーが保有するプロ野球・横浜DeNAベイスターズ、プロバスケットボール・川崎ブレイブサンダース、ディー・エヌ・エーが出資および経営参画しているプロサッカー・SC相模原の3チームの試合会場において、NECのICTを活用した実証実施に向けた検討を開始する。

    両社は横浜スタジアムにてマスク着用率把握や人流把握を行った「コロナ対策における大規模イベントの人数制限緩和の技術実証で協業しており、スポーツ興行や地域の活性化におけるICTの利活用について、より具体的な施策に進める。ディー・エヌ・エーが関与する3競技横断の取り組みに関する契約締結は初めて。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 39.86 RCI 9日 -66.67
13日 -12.64
ボリンジャーバンド +2σ 1987.33
-2σ 1839.15
ストキャススロー S%D 49.24
%D 50.07
ストキャスファースト %K 26.05
%D 50.07
ボリュームレシオ 14日 50.45
移動平均乖離率 25日 -2.5 サイコロジカル 12日 58.33

トレンド分析

下降

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

株式情報更新 (9月27日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方