注目銘柄

    注目銘柄 2022/6/23 15:47
    (4099) 四国化成工業 丸亀工場内に新プラント、徳島工場で生産能力増強
    四国化成工業は、2022年6月23日、主力の不溶性硫黄への高い品質要求に対応するため、丸亀工場内に新プラントを建設すると発表した。不溶性硫黄はラジアルタイヤの必須原料。投資額は約45億円。2023年4月に着工し、2024年12月頃に操業開始を予定する。

    また、主力の塩素化イソシアヌル酸の需要拡大に対応するため、徳島工場北島事業所内の旧プラントを活用し、生産能力を増強すると発表した。投資額は約16億円。2022年7月に工事を開始し、2023年10月頃に操業開始を予定する。塩素化イソシアヌル酸の生産能力は約1.6倍になる予定としている。

    四国化成工業の株価は0.57%安の1227円で推移している。

株式情報更新 (6月25日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方