注目銘柄

    半導体関連株の有望銘柄発掘①
    半導体関連株の有望銘柄発掘① (6361)荏原製作所

    株テーマ「半導体」がランキング上位を維持していることから、半導体関連株から有望株を発掘。

    荏原製作所は、風水力事業と精密・電子機器事業の2本柱で、風水力事業では石油・ガス市場などにポンプやコンプレッサを製造販売。精密・電子機器事業ではCMP装置など半導体市場向け製品を展開する。営業利益は2019年は352億円、2020年は378億円で、2021年度はIFRS適用で430億円を計画し、増益が続く見通し。

    半導体関連の精密・電子事業のセグメント利益は、2019年の103億円、2020年の114億円から、2021年度は168億円を計画し、全体を牽引する。半導体半導体製造装置市場は2019年の調整期から成長基調へ移行。短期的には米中貿易摩擦や新型コロナの再拡大への注視が必要だが、中長期的にはIoTクラウド、AI、自動運転、5G需要を中心に成長見通しに変化はないと見込まれるとしており、半導体関連の精密・電子事業の成長が見込まれる。

    株価も5500円あたりまでの上昇に期待したい。荏原製作所の株価は5円高の4920円で推移している。

株式情報更新 (5月17日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方