株テーマ:e-fuel(合成燃料)の関連銘柄

合成燃料は、CO2(二酸化炭素)とH2(水素)を合成して製造される燃料で、複数の炭化水素化合物の集合体で、人工的な原油とも言われる。原料となるCO2は、発電所や工場などから排出されたCO2を利用するが、将来的には、大気中のCO2を直接分離・回収する「DAC技術」を使って、直接回収されたCO2を再利用することが想定されている。水素は、製造過程でCO2が排出されることがない再生可能エネルギーなどでつくった電力エネルギーを使って、水から水素をつくる水電解をおこなうことで調達する再エネ由来の水素を用いた合成燃料は「e-fuel」とも呼ばれる。

出光興産は、南米・北米・豪州などで合成燃料(e-fuel)の製造を行うHIF Global(HIF)と、合成燃料の生産や日本での実用化・普及を加速させるための戦略的パートナーシップを締結した。

合成燃料の商用化は、技術開発の進展とコストの低下が課題となっている。しかし、近年、技術開発が進み、コストも下がりつつある。そのため、経済産業省は商用化を40年をメドにしていたが、2030年代前半に前倒しする。合成燃料の製造コストは1リットルあたり300~700円と、ガソリン価格の2~5倍に相当するため、日量1万バレル(159万リットル)を目標に量産させて価格の引き下げを図る。

e-fuel(合成燃料) 関連銘柄

e-fuel(合成燃料) 関連テーマ

水素社会:グリーン水素早期実現へ
水素注目株 e-fuel(合成燃料) 液化水素プラント グリーン水素 水素キャリア 水素吸蔵合金 水素供給・利用技術研究組合 水素航空機 水素サプライチェーン:30年に供給6倍へ 水素ステーション 水素製造装置 水素製鉄 水素タンク 水素トラック 水素発電 燃料電池車(FCV) MIRAI(ミライ)

株式情報更新 (7月20日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方