株テーマ:マルチコア(次世代光ファイバー)の関連銘柄

次世代光ファイバー「マルチコア」関連銘柄。現行の光ファイバー通信技術による伝送容量の限界を超える技術として次世代光ファイバー「マルチコア」の開発が進む。5Gやテレワークなどの普及で世界の通信量の増加が続いていることから、光ファイバーの伝送容量を高めることが課題となっている。現行の光ファイバーはコアと呼ぶ光信号の通り道が1本につき1つであるのに対し、マルチコアは3~4つのコアがあることから伝送容量を大幅に高めることが期待される。

住友電気工業は、2019年6月に世界初の実環境でのマルチコア光ファイバーケーブルのテストベッドをイタリアのラクイラ市に敷設。

フジクラは、2018年10月にNICTネットワークシステム研究所などと共同で直径0.16mmの4コア・3モードの光ファイバーを開発し、毎秒1.2ぺタビットの伝送に成功するなど、マルチコアの開発を進める。

マルチコア(次世代光ファイバー) 関連銘柄

マルチコア(次世代光ファイバー) 関連テーマ

光ファイバー
IP化 関連機器 光回線通信工事 光ケーブル マルチコア(次世代光ファイバー)

株式情報更新 (9月27日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方