株テーマ:紙幣・メダル識別機の関連銘柄

政府は新元号「令和」時代に合わせて、紙幣のデザインを一新する。デザイン一新は平成16年以来で、肖像画は渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎を検討する。500円硬貨についても新たな硬貨を発行する見通し。紙幣識別機、ATM、自動販売機などに特需が生まれる。

カジノでは大量のお金が動くため、紙幣識別機やメダル製造会社が注目される。日本金銭機械は、カジノを始めとするゲーミング市場における紙幣識別機のパイオニアであり厳しい法規制やライセンスが必要な市場で高いマーケットシェアを持つ。米国では、カジノは各州・地域の公安当局が管轄するゲーミング委員会により厳格に管理されており、ゲーム機の販売に当たっても、メーカーはその厳しい審査を経た上で許可を受ける必要がある。

北米では、180を越えるゲーミング関連ライセンスを取得しており、世界中の法規制をクリアしている。テックファームはカジノ向けモバイル電子サービスに参入。また米国のカジノ関連プロジェクトも2014年4月に米子会社を設立し、事業化に向け、2015年中にカジノ運営会社と提携を模索。

オーイズミは、パチスロ用のメダル貸機、補給回収システム等が柱でパチスロ機も製造する。マースグループは、傘下のマースエンジニアリングで、アミューズメント機器を、マースコーアで金銭機器事業を手掛けている。

紙幣・メダル識別機 関連銘柄

紙幣・メダル識別機 関連テーマ

カジノ・IR
IR カジノ 紙幣・メダル識別機 遊技機(ゲーミングマシン)

株式情報更新 (9月27日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方