株テーマ:IoT注目株の関連銘柄

2020年1月24日(日)時点の株テーマ「IoT開発」「ビッグデータ」から今週の注目株ベスト5銘柄をピックアップ。今週は対象銘柄が少なく3銘柄となっている。


●6723ルネサスエレクトロニクス
半導体とソフトウエアを一括提供するサービス「ルネサス・シナジー・プラットフォーム」を提供。2020年12月期第3四半期(1-9月)の営業利益は478億円となった(前期は▲41億円)。利益率の高い産業・インフラ・IoT向け事業の増収などが寄与した。


●3918PCIホールディングス
IoT/IoE事業を成長戦略の柱とし、AIや企業のDX化に積極的に投資。本格的なIoT社会の到来を見据え、情報セキュリティ事業にも注力する。

2020年9月期の経常利益は4.6%減の8.04億円となった一方、IoT/IoEをリューション事業の利益は339.3%増の1.51億円となった。WEB面談でのアプローチで通信事業が好調に推移した。2021年9月期は新型コロナウイルスの影響は限定的とし、9.3%増の8.8億円を計画する。


●3914JIG-SAW
オールインワンIoTサービス「ネクト」を提供している。ネクトは、IoTに必要な構成要素であるセンシング、エッジコンピューティング、通信制御、ストレージ、クラウド接続APIの全てを提供するIoTサービスで、2018年11月にサービスが開始された。2020年7月にはグーグルとパートナーシップ契約を締結。10月には米Splunk、米オラクルクラウドと提携している。

2020年12月期第3四半期(1-9月)の経常利益は15.3%減の3.46億円となった。中間期の3.7%減からは減少した。23四半期連続で月額課金売上高が過去最高を更新した一方、将来の事業成長に向けた研究開発費などの先行投資が増加した。


●3776ブロードバンドタワー
IoT/AIソリューション事業を展開。企業内外の問い合わせ応答業務を支援するAI自動応答エンジン「QuickQA」や会話文から書籍まで様々な文章を要約・分類するAI自動要約エンジン「QuickSummary」の売上高が増加している。

2020年11月には通期経常利益を▲1.7億円から1.4億円に上方修正した。新データセンターやデータソリューションが順調に推移している。2020年12月期第3四半期(1-9月)のIoT/AIソリューション事業の営業利益は▲1.55億円で、前年の▲1.61億円から若干改善した。企業内外の問い合わせ応答業務を支援するAI自動応答エンジン「QuickQA」などの拡販に努めている。


●6501日立製作所
製造業として培ってきた制御・運用技術とAI、ビッグデータ解析など、最新デジタル技術を融合したIoTプラットフォーム「ルマーダ」を提供。

2020年10月28日には通期調整後営業利益を3720億円から4000億円と7.5%上方修正した。ITや鉄道・ビルシステムなどのモビリティの見通しを引き上げた。

IoT注目株 関連銘柄

IoT注目株 関連テーマ

IoT
IoT注目株 IoT活用 IoT開発 エッジコンピューティング つながる家電(IoT家電)

株式情報更新 (1月27日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方