株テーマ:EV注目株の関連銘柄

2021年8月6日(金)時点の株テーマ「EV」から今週の注目株ベスト5銘柄をピックアップ。今週は対象銘柄が少なく、4銘柄となっている。


●6594日本電産
トラクションモーターの大本命。EV用駆動モーター事業は開発費が年間約200億円かかっているが、2023年度に黒字化させる計画。トラクションモーターは2025年までに250万台の受注を見込んでいるが、中国大連の新工場では最大で年360万台の生産能力を持たせるために、1000億円を投じている。

2021年3月期営業利益は47.4%増の1600億円となった。トラクションモーターシステム「E-Axle」などでは先行開発投資を継続して計上し、トラクションモーターシステムを含む車載製品グループの営業利益は7.9%減の195億円となっている。2022年3月期の営業利益は12.5%増の1800億円を計画する。


●6966三井ハイテック
電動車向け駆動モーターコアを展開。6月11日に2022年1月期の経常利益を47億円から81億円と72.3%上方修正した。電子部品事業では情報通信機器向けや車載向け半導体用リードフレーム、電機部品事業では電動車向け駆動・発電用モーターコアの受注が好調に推移し、増益となる見通し。


●6584三桜工業
自動車用の各種チューブや集合配管などを製造する自動車部品メーカーで、2018年に米ソリッドパワーに出資しており、全固体電池を開発。試作品の段階からEV向けの実用化の段階に入ることから注目される。

8月5日には2022年3月期の経常利益を69億円から77億円と11.6%上方修正した。為替が想定より円安であることや構造改革効果が寄与する見通し。


●7203トヨタ自動車
常温全固体型膜層リチウムイオン電池を開発。2020年代前半にも全固体電池を実用化する計画。

8月4日に2022年3月期第1四半期(4-6月)の決算を発表し、営業利益は9974億円となった。通期は13.8%増の2兆5000億円を計画しており、進捗率は39.8%となっている。販売台数は7.9%増の231万台となった。

EV注目株 関連銘柄

EV注目株 関連テーマ

EV・HV
EV部品 EV注目株 インホイルモーター EVインバーター EVコンバーター HV(ハイブリッド車) 射出成形機 トラクションモーター

株式情報更新 (8月6日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方