株価予想

6508 明電舎

2022年1月18日 株価
始値
2,755
高値
2,763
安値
2,663
終値
2,687
出来高
85,800
6508明電舎のチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 下降
予想高値
2,800
予想安値
2,600

6508 明電舎の投資戦略

6508 明電舎の株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は下降トレンド継続中で、戻り売りゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

6508 明電舎のテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

6508 明電舎の関連ニュース

  • 2021/12/27 15:44
    【注目銘柄】八竜風力発電所でリプレース投資
    明電舎は、2021年12月27日、連結孫会社のエムウインズ八竜が秋田県で運営する「八竜風力発電所」の環境経営の強化と安定供給に伴う風力発電機建替に関する約60億円の投資を決議したと発表した。2023年4月に着工し、2025年2月に稼働を開始する予定。建替を実施することで、より安全で安定した風力発電事業の展開を確実なものとする。

    明電舎の株価は1.01%安の2655円で推移している。
  • 2021/08/30 08:47
    【注目銘柄】中国でEV用モーター/ジェネレーターの製造ラインが稼働
    明電舎は、2021年8月27日、中国でのEV事業拡大のため、2019年5月に海外初となるEV駆動システムの生産・販売拠点として設立した100%子会社の明電舎駆動技術有限公司が初操業を迎え、8月26日に開業式を執り行ったと発表した。

    EV用モーター/ジェネレーターの製造ラインである第1ラインが稼働し、当面は年間10万台規模の生産を目指す。また、同じ敷地内に第2ラインとしてEV用モーター・インバーター一体機を生産するための新工場の設備導入を計画しており、2022年2月に着工、2023年4月の稼働を予定している。

    明電舎の株価は1.3%高の2420円で推移している。
  • 2021/03/30 15:16
    【注目銘柄】電動車用駆動モーター・インバーターの生産能力を中国で増強へ
    明電舎は、2021年3月30日、電動車用駆動モーター・インバーター体機の生産能力増強へ、中国子会社で新工場建設と設備導入を行うと発表した。投資額は約48億円。着工は2022年2月、稼働開始は2023年4月を予定する。生産能力は10万台で最大生産能力は17万台としている。

    2020年2月に発表した名古屋事業所内での新工場建設と設備導入を中止し、中国での生産設備増強に切り替える。

    明電舎の株価は30円高の2418円で推移している。
  • 2021/02/25 15:32
    【上方修正】産業システム分野の売上が想定以上に改善し、通期経常利益を10.6%上方修正
    明電舎は通期経常利益を66億円から73億円と10.6%上方修正した。自動車試験用システムや繊維機械・エレベーター等の製品用途向けにモーターやインバーターなどを展開する産業システム分野の売上が想定以上に改善することなどが寄与する見通し。
  • 2021/02/02 08:29
    【注目銘柄】中国でトラクションモーター「イーアクスル」を量産化
    2009年に世界初の量産EVとデビューした三菱アイ・ミーブの生産20年度内にも終了する。EV向けモーターを納入する明電舎には痛手で、EV向け売上1000億円目標を29年3月期まで3年延期した。アイ・ミーブは走行可能距離が約160キロメートルで、日産リーフに差をつけられたことが敗因と見られる。21年3月期のEV関連売上は130億円程度と営業赤字と見られている。

    活路を見いだすのが中国でトラクションモーター「イーアクスル」の量産化を夏頃に開始することだが、年産能力は17万台と見られ、日本電産の200万台に遠く及ばない。トラクションモーターでは日本電産の強さが際立つ。明電舎の株価は急伸後、中段保ち合いに入っているが、成長力に疑問がある。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 37.4 RCI 9日 -33.33
13日 9.89
ボリンジャーバンド +2σ 2796.82
-2σ 2570.26
ストキャススロー S%D 79.49
%D 61.7
ストキャスファースト %K 0
%D 61.7
ボリュームレシオ 14日 59.88
移動平均乖離率 25日 -0.1 サイコロジカル 12日 66.67

トレンド分析

下降

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

株式情報更新 (1月19日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方