株価予想

2651 ローソン

2021年1月15日 株価
始値
5,010
高値
5,050
安値
4,975
終値
5,000
出来高
201,700
2651ローソンのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 上昇
予想高値
5,200
予想安値
4,800

2651 ローソンの投資戦略

2651 ローソンの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、押し目買いゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

2651 ローソンのテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

2651 ローソンの関連ニュース

  • 2020/09/11 08:05
    【注目銘柄】ポプラリテールとローソンは店舗展開でメガフランチャイズ契約を締結
    ローソンは、資本業務提携している広島地盤のコンビニ(7601)ポプラと「ローソン」ブランド店舗へ転換する共同事業契約を締結した。ローソンはポプラの第二位株主で、18.24%を保有している。これまで原材料、商品等の共同仕入れ、物流インフラの相互活用等の取組みを推進しており、山陰地区で「ローソン・ポプラ」のダブルブランドを展開してきた。

    ポプラは、「ポプラ」「生活彩家」「スリーエイト」ブランドで営業している店舗のうち、140店舗を新会社「ポプラリテール」に移管し、ローソンブランド店に転換する。ポプラリテールとローソンは店舗展開でメガフランチャイズ契約を締結し、契約金としてローソンが8億円を支払う。ローソン出身者が副社長を務めており、実質的にローソン傘下入りとなる。
  • 2020/07/10 07:54
    【注目銘柄】2月通期営業利益は350億円(前期629億円)、純利益は50億円(同201億円)と、大幅な減収減益
    第1四半期の3-5月売上は13.1%減の1553億円、営業利益は81.6%減の26億円、最終損益は41億円の赤字となった。「ローソンストア100」は、生活防衛意識やスーパーマーケット代替としての需要の高まりで、売上が増加したが、「ローソン」は外出自粛の影響で売上・客数ともに大幅に減少した。昨年から東京都内で導入した「ウーバーイーツ」は、5月から全国10都府県の一部店舗に拡大した。高級スーパーの「成城石井」は、休業や時短営業があっても売上が8.0%増の251億円、営業利益は14.1%増の26億円と好調だった。

    2月通期売上は6700億円(前期7302億円)、営業利益は350億円(同629億円)、純利益は50億円(同201億円)と、大幅な減収減益を計画している。通期150円配は維持する見込み。今後は緊急事態宣言などの制限措置が行われないことを前提としている。株価ゾーンを抜け出すには力不足か。
  • 2020/06/19 09:28
    【注目銘柄】ローソンと生鮮食品販売で連携
    クックパッドは、2020年6月18日、ローソンと生鮮食品EC「クックパッドマート」の商品受け取り場所である生鮮宅配ボックス「マートステーション」を活用した生鮮食品販売を開始すると発表した。2020年6月18日から東京都内のローソン3店舗で開始。それぞれの店舗内に設置されたマートステーションから半径2-3km圏内への宅配サービスも開始する。

    今後は一都三県のローソン、ナチュラルローソン店舗に順次設置し、店舗受取と宅配サービスの提供を拡大する。

    クックパッドの株価は32円高の359円、ローソンの株価は10円安の5800円で推移している。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 65.12 RCI 9日 88.75
13日 70.47
ボリンジャーバンド +2σ 5142.82
-2σ 4599.18
ストキャススロー S%D 70.69
%D 75.39
ストキャスファースト %K 91.04
%D 75.39
ボリュームレシオ 14日 58.72
移動平均乖離率 25日 3.89 サイコロジカル 12日 58.33

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方