注目銘柄

    2023/11/21 08:46
    (8031) 三井物産 エジプトの鶏肉事業に参入
    三井物産は、エジプトのブロイラーの生産や鶏肉加工事業などを手がけるワディ・ポルトリーに出資する契約を締結した。出資額は非公表。ワディ・ポルトリーは、エジプト国内で最大級の鶏肉生産・加工企業。2022年の鶏肉生産量は約30万トンで、国内シェアの約15%を占める。

    三井物産は、ワディ・ポルトリーへの出資を通じて、エジプトの鶏肉市場の拡大に対応するとともに、中東・北アフリカ地域における食料分野での事業拡大を図る。エジプトの鶏肉市場は、近年、人口増加や中間層の拡大を背景に拡大している。2022年の鶏肉消費量は約160万トンで、2023年には170万トンに達すると予測されており、外資系企業や国内企業の競争が激化している。

    具体的には、ワディ・ポルトリーの鶏肉生産・加工事業の拡大や、新たな事業の展開を支援していく。また、三井物産の食料分野での技術やノウハウを活用して、ワディ・ポルトリーの競争力強化を図る。

株式情報更新 (6月22日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方