注目銘柄

    業務提携 2020/12/25 10:44
    (8285) 三谷産業 細胞医薬「誘導型抑制性T細胞 JB-101」を開発する、順天堂大学発の創薬ベンチャー企業である「ジュンテン バイオ」に出資
    三谷産業は、順天堂大学発の創薬ベンチャー企業である「ジュンテン バイオ」に出資した。ジュンテン バイオは、世界に先駆けて細胞医薬による画期的な治療薬開発を目指している。細胞医薬「誘導型抑制性T細胞 JB-101」は、臓器移植後の免疫抑制剤投与が生涯継続することで、移植費用を大幅に下げられる可能性があり、先駆け審査指定制度に指定されている。2026年中の承認・実用化に向け、治験を開始した。

株式情報更新 (5月17日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方